« スペイン語の疑問:tos の複数形は toses ? | トップページ | グアテマラ情報:恐るべしチキンバス »

2007年6月21日 (木)

メキシコ情報:TAXCO(1)

10024032125_s  メキシコへ長期留学するスペイン語学科生が最初に滞在するのが銀細工で有名なタスコです。すでに留学体験者にとってはとても懐かしく、これから行く人にとっては興味津々の町並みをHISの旅ブロからご紹介しましょ。

 TAXCO に行ってみよう

メキシコシティーから車で約3時間。
こんなステキな町に到着です。

もうちょっとよってみましょう!

おおおおおお!
オレンジ色の屋根がとってもキュート。

タスコはもともと銀の鉱山として栄えました。特に1743年には、大銀鉱脈が発見され伝説的とも言われている シルバーラッシュが起こったのです。
しかし、この鉱脈がかれてしまうと、タスコの街は衰退してしまいます。
一度はすかっり寂れてしまったタスコですが、1930年 今度は銀細工の街として生まれ変わりました。

タスコの街の中には銀細工のお店がいっぱい。可愛らしい街を散策しながら、ステキな銀細工のショッピングも。キュートな民芸品ももちろん有ります。一粒で3度以上美味しいタスコの街へ GO GO GO

今回は、18世紀の街並みが残るタスコの街並みをご紹介します。

この続きは引用元のhttp://ameblo.jp/his-mexicocity/entry-10037147095.htmlをごらんください。きれいな写真もたくさんありますよ。



|

« スペイン語の疑問:tos の複数形は toses ? | トップページ | グアテマラ情報:恐るべしチキンバス »

文化情報」カテゴリの記事