« メキシコ情報:TAXCO(2) | トップページ | スペイン情報:大学生の就職事情 »

2007年6月28日 (木)

TV番組情報:茄子 アンダルシアの夏

21za0jx7nrl_aa140_  スペインの人気スポーツというとサッカーを連想すると思いますが、スペイン国内では自転車競技も大人気です。このスポーツを題材にしたアニメ作品が「茄子 アンダルシアの夏」。ちなみに放送予定日は、06/30(土) 後07:45 >> 後08:31  NHK衛星第2です。

スタジオジブリの大ヒット作『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』で作画監督を務めた高坂希太郎の監督デビュー作。故郷アンダルシアで開かれる一大自転車レースに参加するペペ。しかしレース当日は、彼の元恋人と兄の結婚式と重なってしまい、さらにレースの最中、彼は無線で、スポンサー企業から解雇される話を聞いてしまう。
   過剰なほどの鮮やかなブルーで再現される空。その下に広がる南スペインの風景を見るだけでも、晴れやかな気分にさせる。作画のタッチ、とくにキャラクターはジブリ作品のテイストを受け継ぎながらも、要所で原作(黒田硫黄のコミック)のタッチも採用。自転車レースでは、俯瞰(ふかん)などのアングルを駆使することで、マラソン中継を見ているような緊張感とともに、チームレースとしての駆け引きを楽しめる。ドラマ部分が焦点を当てるのは、故郷に対するペペの屈折した心境。彼の思いが集約されるクライマックスは、ジブリ作品とはちがって、大人にしか分からない切なさが伴う。そして、47分という長さは、自転車の疾走感と同じように、スカッとした印象を残すのにぴったりだ。(斉藤博昭)

Amazon.co.jpよりの引用です)

[瓜谷] 

|

« メキシコ情報:TAXCO(2) | トップページ | スペイン情報:大学生の就職事情 »

映画・テレビ」カテゴリの記事