« スペイン語学科HP更新情報:在学生の声 | トップページ | メキシコ情報:ラテンアメリカ一のノッポビル »

2007年8月 7日 (火)

スペイン情報:Instituto Cervantes

Cervantes_logo_rojo_160   Instituto Cervantes(「セルバンテス文化センター」)の名前を聞いたことがありますか。

 この機関は、スペイン語教育およびスペイン語圏諸国の文化の普及を目的に、スペイン政府によって 1991 年に設立されたもので、すでに世界 39 ヵ国・70 ヵ所にあり、12 万人もの生徒がスペイン語を学んでいます。

 今回東京センターが2007年9月にオープンすることになり、麹町・市ヶ谷・四ツ谷・半蔵門駅から徒歩圏内で、世界にあるセンターの中で最大規模となるそうです。

 7階建ての建物からなり、7Fがセルバンテスカフェ、6Fが図書館(映画や音楽の貸出あり)、5F事務所、3-4F教室、2Fギャラリー(絵画・写真・建築展など)、1F受付、スペイン関連書店、BI多目的ホール(映画、コンサート、講演会など)となっています。

 詳しい情報は公式HPをご覧ください。

|

« スペイン語学科HP更新情報:在学生の声 | トップページ | メキシコ情報:ラテンアメリカ一のノッポビル »

文化情報」カテゴリの記事