« スペイン情報:音楽事情 | トップページ | メキシコ情報:ヲタク文化! »

2007年8月 2日 (木)

スペイン情報:危険な闘牛士

Cayetano_rivera_cogida_puerto_santa  記録によると1747年から1947年の200年間の間に闘牛の角にかかって死んだ闘牛士の数は365名だそうです。闘牛士は常に死と隣り合わせにいるのです。ですから、闘牛を見ていると、もしかしたら、自分は今から悲劇を目撃することになるのではないかと不安がよぎることがあります。実際には、そのような事故はめったにないのですが、つい最近闘牛士が牛の角で大けがをするというニュースがありました。ちょっとショッキングですが、ビデオ映像をご紹介します。

http://www.elmundo.es/elmundo/2007/07/29/toros/1185743121.html

[瓜谷]

|

« スペイン情報:音楽事情 | トップページ | メキシコ情報:ヲタク文化! »

文化情報」カテゴリの記事