« 冬休みに英語を | トップページ | メキシコ情報:これは何でしょう? »

2007年12月28日 (金)

新作映画情報:「バンテージ・ポイント」

344p1  この間、映画館で「アイ・アム・レジェンド」の前に、ある映画の予告編に遭遇しました。びっくりしたのは、見慣れたスペイン・サラマンカの街並が突然目に飛び込んできたからです。なんとマヨール広場で大群衆を前にアメリカ大統領が暗殺されてしまうのです(笑)。この映画、舞台はスペインのサラマンカですが、正真正銘のハリウッドのアクション映画のようです。グランビア(たぶん)でお決まりの派手なカーチェイスシーンもあります。映画のタイトルは「バンテージ・ポイント」。スペインからは二枚目俳優のエドアルド・ノリエガが出演しています。

ストーリーをご紹介すると

シークレットサービスのトーマス・バーンズ(デニス・クエイド)は、
仲間のケント・テイラー(マシュー・フォックス)とともに、
スペインのサラマンカで開催される首脳会談に出席するアシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)の警護にあたっていた。
サラマンカ到着直後、大群衆を前に広場でテロ撲滅のスピーチを行うアシュトン大統領が突然何者かに狙撃された。
パニック状態に陥った広場の中で、狙撃の瞬間を目撃したのは8人――。
事件の真相に迫るため、8人の異なる視点を追いかけるトーマス。
全ての視点から見えたものの先にある事件の真相とは?!
8つの視点の先に大統領暗殺事件の陰に隠された本当の事件が見えてくる?!
驚愕の結末が待ち受けるサスペンス・アクション大作が誕生!!

予告編(動画)も以下のリンクで見ることができます。みなさんの知っている場所がどれだけ出てくるか目を凝らしてごらんください。

http://www.dailymotion.com/video/x3t5l0_ads

|

« 冬休みに英語を | トップページ | メキシコ情報:これは何でしょう? »

映画・テレビ」カテゴリの記事