« スペイン情報:バレンシアの火祭り | トップページ | 音楽情報:ラテン音楽をネットで聞く »

2008年3月18日 (火)

スペイン情報:聖週間Semana Santa

1205236024_1  今年も、キリストの受難と復活を祝う聖週間Semana Santaが始まりました。
スペイン中で祝われますが、なかでも一番有名なのがSevillaの聖週間です。

まずは、今年のSevillaの聖週間の様子(動画)をご覧ください。

http://www.elmundo.es/elmundo/2008/03/17/videos/1205739040.html

聖週間の中心となるのは、★枝の主日 Domingo de Ramos 、★聖木曜日 Jueves Santo、★聖金曜日 Viernes Santo、★復活徹夜祭・Sabado Santo ★復活の主日 Domingo de Resurrecucción(Pascua)なのですが、これらの言葉の意味を知っていますか。

スペイン語諸国では常識なのですが、一般の日本人にはあまり知られていません。これらの意味を知りたい方には次の記事をおすすめします。

世界的に有名なセマナサンタは、スペイン・セビージャで行われるものです。
ここでは、何百キロもある豪華な山車を信者たちが担ぎ、行進(Procesion)を行います。キリストの苦しみを体現するために、中には自ら足かせや鎖を足につける人、はだしで歩く人、鉄のおもしの付いた靴で行進する人たちもいます。
衣装は教区によって異なりますが、目の部分が開いただけのとんがり帽子の頭巾をかぶり、同じ色の装束に縄の腰紐をつけます。
行進の時間は教会(教区)ごとに決まっていて、真夜中に行進を行うところもあります。
宗教行事の中でも、「キリストの受難」を再現する儀式ですので、とても厳かな気持ちになります。

続きは、http://members.jcom.home.ne.jp/catalinahy/semanasanta.htmをご覧ください。

[瓜谷]

|

« スペイン情報:バレンシアの火祭り | トップページ | 音楽情報:ラテン音楽をネットで聞く »

文化情報」カテゴリの記事