« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

メキシコ情報:13ペソショップ

10059064290_s  100円ショップに相当するお店は世界中にあるようですね。メキシコでは13ペソショップと言うのだそうです。

絶対に必要ないものなのに
無駄遣いだと分かっているのに
ついつい買ってしまった、メキシコメキシコな物。
13ペソショップ (日本の100円ショップのようなもの。もっとちゃっちいですが・・・)をひやかしていたら、見つけてしまいました。
私のハートドキドキをワシヅカミにしたのはコレだったんです。

続きは:「メキシコで 衝動買い」、(HISメキシコシティ支店BLOG)をご覧ください。

[瓜谷]

|

アルゼンチン情報:行方不明者の子ども裁判、養父母に実刑(続報)

1_124117  以前、このブログで取り上げたこちらの記事の続報です。


【4月25日 AFP】アルゼンチンで軍事政権(1976-83年)下に誕生し、その直後に誘拐されて海軍将校夫婦に育てられた女性の実の両親が、DNA鑑定で明らかとなった。裁判所当局が23日、発表した。

 続きは、AFP BBNews:「アルゼンチン軍政下で出生時に誘拐された女性、実の両親判明」をご覧ください。

この事件の記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Confirman que joven argentina es hija de desaparecidos tras polémica por ADN
( 語句:desaparecidos=失踪者 polémica =論争  ADN=DNA)

[瓜谷]

|

2008年4月29日 (火)

スペイン情報:ソマリア沖で海賊がスペイン漁船乗っ取り

2874044 現在、ソマリア沖は、各国の船舶が海賊に襲われている、世界でもっとも危険な水域のひとつになっています。そして、今回の事件は、この海域で4/20に起こりました。

【マドリード21日AFP=時事】アフリカ北東部のソマリア沖で20日午後、武装した海賊がスペインのまぐろ漁船を乗っ取った。海賊は乗組員26人を人質に、身代金を要求した。

続きは、「ソマリア沖で海賊がスペイン漁船乗っ取り=身代金を要求」http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20080421017410aでごらんください。

そして、犯人との交渉の結果、人質に取られていた乗組員は、最終的に26日に解放されました。

【4月27日 AFP】ソマリア沖で20日に海賊に乗っ取られたスペインのマグロ漁船「プラヤデバキオ(Playa de Bakio)」号が26日に解放された。海員援助計画(Seafarers Assistance Programme)が27日発表した。

続きは、「ソマリア沖で乗っ取られたスペイン漁船、解放されセーシェルへ」http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2384083/2874040でごらんください。

今回の事件の記事をスペイン語でも読んでみませんか。動画ニュースもあります。
La tripulación del atunero vasco está 'tranquila' tras la 'tensión' del rescate
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/04/26/espana/1209226723.html

[瓜谷]

|

月額695円でスペインに電話かけほうだい

Skype_logo  海外に電話をかける機会の多いあなたに朗報です。

 みなさんはインターネット通話サービスのSkypeをお使いですか。
パソコン同士なら無料で通話できるあのサービスです。今回、さらにお得なプランが発表されました。なんと、月額695円でスペインなど各国の固定電話に実質無制限の通話が できるようになりました。

詳しくはhttp://www.skype.com/intl/ja/allfeatures/subscriptions/?region=asiaをごらんください。

[瓜谷]

|

2008年4月28日 (月)

メキシコ情報:美しいカンクン岬の秘密

10060456348_s  美しいカンクンにはこんな秘密があったのですね。
みなさんはつぎの質問に答えられますか。

ガイドブックなどにはカンクン岬と書かれている場所ですね。
綺麗過ぎて海の底まではっきり見えます。
残念ながら海に近すぎて(ハリケーンの影響なんですが・・・)
ビーチがありません。
では海との境はどうなっているのでしょう?

この答えは、
http://ameblo.jp/his-cancun/entry-10091357199.html
をご覧ください

|

中南米情報:中南米4か国、食糧安全保障協定

2860826  世界的な食糧危機を背景に、ベネズエラ、キューバ、ボリビア、ニカラグアの4か国が食糧安全保障協定に調印しました。

【4月24日 AFP】ベネズエラ、キューバ、ボリビア、ニカラグアの4か国は23日、「米州ボリバル代替統合構想(Bolivarian Alternative for the Americas、ALBA)」の緊急首脳協議を行い、食糧安全保障協定に調印した。さらに、政治的緊張の高まるボリビアを支援するため、これに基づいた1億ドル(約100億円)規模の食糧安全保障基金を設立すると発表した。ホスト国であるベネズエラのウゴ・チャベス(Hugo Chavez)大統領が明らかにした。

この続きは、http://www.afpbb.com/article/politics/2382441/2860826でごらんください。

[瓜谷]

|

2008年4月27日 (日)

新作スペイン映画情報:Cobardes

1208859650_2  映画には今その国で問題化している社会現象がしばしば物語の背景として取り上げられます。
スペインで公開中の映画 「Cobardes 臆病者・卑怯者」(Youtube予告編)は、「いじめ」がスペインでもどれほど社会問題化しているかを示しています。



En esta ocasión, la historia gira en torno al bullying, término de origen anglosajón con el que se denomina la violencia que los escolares ejercen sobre sus propios compañeros.Un problema tan delicado como actual que esta pareja de directores catalanes ha querido utilizar como excusa para hablar de otros temas como la dejadez de muchos padres a la hora de cuidar a sus hijos, el miedo de los adultos a quedarse en paro o, incluso, la complicada e ingrata labor que desarrollan muchos profesores.

この続きは、http://www.elmundo.es/metropoli/2008/04/22/cine/1208859650.htmlでごらんください。

[瓜谷]

|

ペルー情報:米大陸で発見された最古の金細工

20080401elpepucul_17  金は紀元前4000年のペルーでもすでに地位の象徴だったのですね。

【4月1日 AFP】南米ペルーのティティカカ湖(Lake Titicaca)にある墓地遺跡で、約4000年前の金の首飾りが発掘された。米大陸で発見された最古の金細工とみられ、従来の推定よりも早い時期から金が地位の象徴とみなされていたことがうかがえる。

つづきは、http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2372715/2795471をごらんください。

この記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Hallan en Perú un collar de oro elaborado hace 4 milenios
http://solangetragodara.wordpress.com/2008/04/02/hallan-en-peru-un-collar-de-oro-elaborado-hace-4-milenios/

[瓜谷]

|

2008年4月26日 (土)

TV情報:「バレンシア火祭り ~一夜の夢物語~」

080426  今晩の地球街道(TV東京PM10:30)は、いしだあゆみが案内人になって、バレンシアの火祭りを紹介します。

20年前、映画の撮影でバレンシアを訪れたいしだあゆみ。当時は楽しむことのできなかった火祭りの素晴らしさを感じたいと、再びバレンシアへ。途中、世界遺産にもなっている水道橋や、ペニスコラでは海に突き出た岩山に築かれたペニスコラ城に立ち寄る。さらにウナギの稚魚を使った名物料理を味わう。バレンシアでは、スペイン三大祭りの一つ、火祭りで、巨大な人形が次々と燃やされていく様を目の当たりにする・・・。

http://www.tv-tokyo.co.jp/chikyukaidou/index.htmlより

[瓜谷]

|

2008年4月25日 (金)

図書情報:「反米大陸—中南米がアメリカにつきつけるNO! 」

9784087204209  現在、中南米ではブラジル、ベネズエラをはじめ左翼政権がどんどん誕生しています。その背景を理解するには、中南米諸国とアメリカの歴史的な関係を知る必要があります。そこで、おすすめな図書が今日ご紹介する「反米大陸—中南米がアメリカにつきつけるNO! 」(集英社新書 伊藤 千尋 )です。

9・11といえば、アメリカ人は二○○一年のテロのことしか頭にないが、南米チリの人々は、一九七三年のこの日を思い起こす。民主主義の選挙で生まれた政権が、軍部のクーデターで倒され、長期にわたる軍事独裁が始まった日だからだ。クーデターを背後で操ったのは、アメリカの中央情報局(CIA)であり、資金を出したのはアメリカの企業だった。このときチリの人々にとっては、アメリカこそがテロの黒幕だったのだ。

この続きは、http://books.shueisha.co.jp/tameshiyomi/978-4-08-720420-9.htmlをごらんください。


[瓜谷]

|

2008年4月24日 (木)

スペイン情報:「サン・ジョルディの日」はなぜ本の日?

B0064411_6132260  昨日、4/23日は、カタルーニャ地方の伝統的な祝日、「サン・ジョルディの日」でした。この日は、ユネスコにより「世界本の日」に指定されているのですが、なぜだかご存知ですか。

その答えは、関西カタルーニャセンターの次のサイトをご覧ください。

「サン・ジョルディの日」とは。
http://home.att.ne.jp/banana/cck/que-sanjordi.html

実際のバルセロナの「サン・ジョルディの日」の風景は以下のリンクをご覧ください。

gyuのバルセロナ便り
http://gyuopera.exblog.jp/8460215/

[瓜谷]

|

2008年4月23日 (水)

スペイン情報:スペインのスーパーMercadonaを応援するサイト

 

Top_img
スペインのスーパーマーケット「メルカドーナ」の自社ブランド製品を中心に、スペインのスーパーで買える美味しいものを発見していこうというコンセプトで、日本人が作った「メルカドーナ」応援サイトが公開されました。生活感あふれる豊富な商品解説が圧巻です。すべて本人が自分で試して、愛着のあるものばかりなので、説得力が違います。

MERCADONAっていうスペインにあるスーパーマーケットご存知ですか?
安くておいしいHACENDADO、森にやさしいBOSQUE VERDEなどの自社ブランドを展開しているスペインの庶民派スーパーマーケットチェーンです。 庶民だと自覚している管理人は毎週毎週お世話になっています。

詳しくはMERCADONA FAN!!       
http://comidabuena.net/index.htmlをご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年4月22日 (火)

パラグアイ情報:中道左派のルゴ氏が次期大統領に

1208732840_0  現在、新自由主義制作による格差の拡大から、ブラジル・ベネズエラを始め、中南米のほとんどの国々が、反米左翼政権となりつつあります。そして、今回、新たにパラグアイでも左派政権が誕生します。

 【アスンシオン庭田学】20日実施された南米パラグアイの大統領選で中道左派のルゴ元カトリック教会司教が勝利し、ラテンアメリカの左派系政権がさらに増えることになった。ルゴ次期大統領はカトリック左派「解放の神学」の支持者だが、伝統的保守国だけに慎重な「変革」を進めるとみられる。

続きはhttp://mainichi.jp/select/world/news/20080422k0000m030058000c.htmlをご覧ください。

スペイン語版の記事は以下のリンクでご覧ください。
El ex obispo Fernando Lugo se proclama nuevo presidente de Paraguay
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/04/21/internacional/1208732840.html

また、以下のリンクには動画ニュースがあります。
El ex obispo Fernando Lugo se proclama nuevo presidente de Paraguay
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/04/21/videos/1208762971.html

[瓜谷]

|

2008年4月21日 (月)

スペイン情報:子供のためにヌードカレンダーを作ったお母さん達

1194953909_0  まるで映画のような話です。映画だとハッピーエンドになるのでしょうが、実話だと・・・

 【4月18日 AFP】人口約400人のスペイン西部の小さな村Serradilla del Arroyoの母親グループが、子ども向けレジャーセンター建設の資金作りのために“一肌”脱いだ。自分たちのヌード写真のカレンダーを作って販売したのだ。


この続きはhttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2379819/2845145をご覧ください。

スペイン語版記事は以下のリンクで見ることができます。

Este calendario erótico es una ruina
http://www.elpais.com/articulo/gente/calendario/erotico/ruina/elpepugen/20080415elpepuage_4/Tes

[瓜谷]

|

2008年4月20日 (日)

スペイン情報:スペイン閣僚、半数以上が女性(続報)

2846001  昨日の記事の続報です。イタリアのベルルスコーニ首相の「スペイン内閣はピンク過ぎ」発言が波紋を呼んでいます。

 【4月18日 AFP】イタリア総選挙で勝利し首相への返り咲きを決めたシルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)氏が15日、女性閣僚が過半数を占めるスペイン新内閣を「ピンク色すぎる(too pink)」と評したことに対し、スペインの女性新閣僚から反発する声が上がっている。

この続きはhttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2379954/2846000をご覧ください。

スペイン語版記事と動画ニュースは以下のリンクで見ることができます。

Berlusconi 'regaña' a Zapatero: 'Su Gobierno es demasiado rosa'
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/04/15/internacional/1208272351.html

[瓜谷]

|

2008年4月19日 (土)

スペイン情報:スペイン閣僚、半数以上が女性

 総選挙で勝利したサパテロ首相の新内閣が発足しました。今回のキーワードは女性閣僚です。

スペイン、サパテロ首相の2期目の政権が発足し、女性閣僚がスペイン史上初めて半数を超え、国防相も初の女性など話題を呼んでいる。

この記事のつづきは、http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080417/erp0804171016001-n1.htmを。

新閣僚の顔ぶれはhttp://www.elmundo.es/especiales/2008/04/espana/ministros_de_zapatero/をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年4月18日 (金)

スペイン情報:バレンシア ヘタフェを破り国王杯優勝

2841525  スペインサッカーファインの多いスペイン語学科生のみなさんはもうご存知でしょうね。

【4月17日 AFP】サッカー、スペイン国王杯(Copa del Rey 2007-08)・決勝、バレンシア(Valencia)vsヘタフェ(Getafe)。試合はバレンシアが3-1でヘタフェを下し、バレンシアは通算7度目の国王杯優勝を果たした。

 この続きは、http://www.afpbb.com/article/sports/soccer/spain/2379249/2841580でどうぞ。

 ファンが優勝を祝って大騒ぎをしている様子の動画はこちらです。

Las aficionados del Getafe y del Valencia disfrutan de la fiesta en Madrid
http://www.20minutos.es/noticia/370119/0/videos/getafe/valencia/

[瓜谷]

|

2008年4月17日 (木)

ペルー情報:「インディ・ジョーンズ」が持ち去ったインカの遺産

2158092  インディ・ジョーンズにはモデルらしき人物がいたのですね。

【9月18日 AFP】映画シリーズ「インディ・ジョーンズ(Indiana Jones)」の主人公を地で行くような人物が、約100年前にインカ帝国(Inca)の古代都市マチュピチュ(Machu Picchu)から持ち去った文化遺産数千点が、現在の保管先の米エール大学(Yale University)からペルー政府に返還されることが決まった。

この続きは、http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2284983/2158092#blogbtnをご覧ください。

日本人に一番人気の世界遺産、古代都市マチュピチュの様子は以下の動画でご覧ください。
http://jp.youtube.com/watch?v=6jJW7aSNCzU&feature=related

[瓜谷]

|

2008年4月16日 (水)

音楽情報:Los Kalibres

Losk 今日は、3人組の日本在住日系ペルー人グループLos Kalibresをご紹介しましょう。

EL NANDOをリーダーに集結した3人組の日本在住日系ラテングループ。
EL NANDOは10歳の頃日本に移民。LANDOは弟のDANIELとそれぞれ14歳と10歳の時に来日した。
言葉の壁や文化習慣の違いというギャップやカルチャーショックを乗り越えて、日本語を習得した彼らは(もちろん日本の学校にも通って日本文化も吸収)、2003年レゲトンGROVE“LA RAZZA LATINA(ラッサラティーナ) を結成しラテンオリジナルレゲトンを作る。

続きは、http://members.jcom.home.ne.jp/catalinahy/losk.htmlをご覧ください。

Los Kalibresを紹介したスペイン国営放送TVEの動画(日本語字幕付き)がYoutubeにあるので、こちらもご覧ください。
http://jp.youtube.com/watch?v=_wsbAbvhF_0



[瓜谷]

|

2008年4月15日 (火)

メキシコ情報:メトロポリタンカテドラル(大聖堂)の裏口

10057898842_s  メキシコシティを観光したことのある人なら、メトロポリタンカテドラルも訪れたことでしょう。でもこんな裏口があることはご存知でしたか。

(前略)
ラテンアメリカ諸国内で最大にして、最古の大聖堂。
内観も見ごたえたっぷり、すばらしい装飾で彩られています
そんな有名なカテドラル、
今回は普段はなかなか目につかないような、
紹介しないような裏側をご案内

続きは、http://ameblo.jp/his-mexicocity/entry-10086809667.htmlをご覧ください。

さらにその続きはhttp://ameblo.jp/his-mexicocity/entry-10087322861.htmlです。

[瓜谷]

|

2008年4月14日 (月)

スペイン人が見た志摩スペイン村

Parque_o  みなさんは、志摩スペイン村(Parque España)をご存知ですか。
日本で唯一のスペイン・テーマパークです。

本日は、この施設を訪れたスペイン人の驚きの様子をご紹介しましょう。

 Parque España es un parque temático basado en paisajes y lugares de España que está en Japón. ¡Hay un parque de atracciones sobre España aquí! Está explicado en este video que es parte del documental Hobby dirigido por Ciro Altabás y producido en Japón por David Esteban y por mi.

彼の撮影した動画もごらんください。

http://www.kirainet.com/parque-espana/

[瓜谷]

|

2008年4月13日 (日)

チリ情報:チリワイン、ドル安で危機に

2757212  チリ産のワインは、その味と手頃な値段がうけて、日本でも人気ですが、最近のドル安の影響で、輸出収入に大打撃をうけているそうです。

【3月26日 AFP】米ドルが継続的に値を下げ、輸出収入に大きな打撃を受けているチリのワイン業界は、ワインの品質向上に躍起になっている。
 チリ輸出促進局(ProChile)のPaola Vasquez氏はAFPに対し、「チリは品質は良いが安いワインの生産国だというイメージをぬぐい去る。これがチリの戦略の根本となるものだ」と語る。

この続きは、http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2369593/2757201をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年4月12日 (土)

スペインで報道された、風変わりな日本の祭り

 スペインの新聞El Mundo(インターネット版)で日本の祭りが取り上げられています。さて、こんなインパクトの強い祭りがあったのでしょうか。
みなさんが突然スペイン人に質問されてもうろたえないように(笑)、ご紹介しておきましょう。

Japón celebra durante la época primaveral la festividad en honor a la reproducción, llamada Kanamara Matsuri (también llamado Festival del Pene de Acero), según la religión sintonista.

この動画ニュースを見たら、日本はなんてエキゾチックな国なんだと、びっくりすることでしょう。(ちなみにニュースの前に広告が入ります)
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/04/08/videos/1207663186.html

[瓜谷]

|

2008年4月11日 (金)

スペイン情報:スペイン・ブラジル移民問題で対立

S_photo10  スペインは、伝統的に、言語・文化のつながりが深いラテンアメリカからの移民をたくさん受け入れてきました。しかし、最近、移民問題をめぐって、ブラジルとの間に軋轢が生じています。

  ブラジルからの移民が、文化的な紐帯の強いポルトガルではなくてその隣国のスペインに向かいつつある。ポルトガルの経済状況が悪くなり、なおかつ入国管理が厳しくなりつつあるからだ。また、ブラジル人の場合、ポルトガルでは言葉がわかってしまうので、入管職員からの質問に対して答えをごまかすことができないが、スペインではそれが可能だという事情もある。

 この記事の続きは、http://www.news.janjan.jp/world/0804/0804054306/1.phpでご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年4月10日 (木)

おすすめスペイン語リスニング教材:20minutos.tv

792719スペイン語学習者のみなさんに朗報です。今日は、リスニングの練習に最適のスペインの動画ニュースサイト20minutos.tvをご紹介します。このサイトの魅力は、たくさんのチャンネルがあり、国内ニュース、国際ニュース、社会面、音楽、スポーツ、芸能、など自分の関心のある分野のニュースを選べることです。ネットの動画は小さい画面のものが多いのですが、このサイトは大画面で楽しめます。もちろんニュースは毎日更新されます。ほんとうに便利な世の中になったものです。
http://www.20minutos.tv/

画面の左中央のチャンネルcanalesをクリックすると、別のチャンネルに切り替えることが出来ますよ。

[瓜谷]

|

2008年4月 9日 (水)

アルゼンチン情報:行方不明者の子ども裁判、養父母に実刑

2800090  アルゼンチンでは、1976年から83年までの軍事政権時代に、人権が組織的に侵害され、3万人が軍によって逮捕された後、行方不明になるという痛ましい事件が起こりました。この悲惨な歴史の傷跡は未だにアルゼンチン社会から消えることはありません。このような社会状況を背景に、子供が養父母を訴えるというショッキングな裁判が行われました。

【4月5日 AFP】アルゼンチンで、1976-83年の軍事政権下の弾圧による行方不明者から「盗まれた」子どもだったことが判明した女性が、誘拐されたとして養父母を訴えた裁判で4日、養父に禁固7年、養母に禁固8年の実刑判決が言い渡された。

この記事の続きは、http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2374239/2800090をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年4月 8日 (火)

スペイン情報:Feria de abrilが今年もスタート

Cimg0646  聖週間semana Santaが終わり、セビージャでは、スペイン三大祭りの一つ、Feria de abrilが始まりました。

スペインの春は多くの祭りで明けます。その中でも一段と華やかでスペインのイメージを代表する祭りが、スペイン三大祭の一つ 『 セビージャの春祭り 』 です。
「聖週間」が終了し一段落付いた時期に開催されますが、聖週間が厳かな宗教祭であるのに対し、春祭りは純粋に庶民の祭りです。

 続きは、http://jamon-japon.blogspot.com/2008/04/la-feria-de-abril.htmlをご覧ください。

Feria de abrilの具体的なイメージを得るには、以下のYoutube動画をごらんください。
http://jp.youtube.com/watch?v=1fwK5HxeHyg

[瓜谷]

|

2008年4月 7日 (月)

日本語学習サイト:Escucha japonés

Aleyai  スペイン語圏の日本語学習者におすすめのサイトがまた一つ誕生しました。
Escucha japonés(http://escuchajapones.com/about/)は、日本語のダイアログが録音されていて、スペイン語による解説もあります。スペイン人の日本語学習者のリスニング教材ですが、日本人のスペイン語学習者にとってもたいへん役立ちそうです。podcastとして配信されているので、iPod等で、聞くことも出来ます。なによりも、ほんわかとした雰囲気が魅力の番組です。番組制作の様子を録画したビデオをご覧ください。
Vídeo: mi jefa
http://escuchajapones.com/video-mi-jefa/

[瓜谷]

|

2008年4月 6日 (日)

スペイン語圏からの友人を日本で迎える前に

537069478_c418c053e8  留学中に親しくなった友人から日本観光をしたいと相談され、どう準備していいかわからず困ったことはありませんか。そんなときは、以下のHPを教えてあげましょう。いつの時期がいいか、飛行機のチケットの購入方法、おすすめの観光ルート、宿の予約の方法、交通機関の使い方、その他、スペイン語圏の観光客が知っておくと役に立つ情報が満載です。日本事情に詳しいスペイン人が書いているので、かゆいところに手が届く案内になっています。

Son tantas las veces que me han preguntado y he ayudado a preparar viajes por Japón que me lo empiezo a saber de memoria. Voy a recopilar aquí esos consejos ordenados según prioridades a la hora de preparar un viaje a Japón usando Internet como única herramienta. Además de este artículo deberías leer también el de 10 consejos para viajar a Japón

続きは、http://www.kirainet.com/preparar-un-viaje-en-japon-en-10-pasos/をご覧ください。

[瓜谷]


|

2008年4月 5日 (土)

スペイン情報:バルセロナのキャンディー店 papabubble

A0109496_4215130 「世界ウルルン滞在記」でも取り上げられたので、ご存知の人もいると思いますが、バルセロナには手作りキャンデーで有名なpapabubbleというお店があります。

今日はお友達と久しぶりにランチをしてきました。
おなかいっぱいになってしまったので、お散歩をしようと。
ゴシックの辺りまでフラフラ歩きました~ 
飴屋さん♪ パパブブレ
こちらはスペイン版金太郎飴で有名ですね。
写真を撮りたいと言ったら、もちろん!あ、ちょっと待って切るところ見せてあげる♪
と言ってくれたので、そこをパチリ!

続きは、http://diariobcn.exblog.jp/6163641/をご覧ください。

Papabubble1 さて、バルセロナまで行くのは大変なので、もっと身近な東京中野にある支店もご紹介しましょう。

今年のはじめ頃かな?友達にもらって食べて以来ハマってる飴があります。
お店の名前はPAPABUBBLE。スペインのバルセロナに本店があります。
が、日本ではなぜか中野の新井薬師に支店が誕生。なぜここに!?
、、、という疑問もありますが、うちから自転車で約10分、友達の家からは
歩きで約2分という素敵な立地。嬉しいです。

続きは、http://bagel.cocolog-nifty.com/update/2006/07/papabubble.htmlをご覧ください。



[瓜谷]

|

2008年4月 4日 (金)

スペイン情報:不動産バブルの崩壊の影響

 ここ数年、サラマンカに行くたびに驚いたことは、市街地がどんどん郊外に拡大していることでした。建設ブームがスペイン中を覆い尽くしていました。日本のバブル時もそうでしたが、建設現場では多くの外国人移民労働者が働いていました。長期にわたる不動産バブルに湧いていたスペインですが、ついに米国のサブプライム問題の影響を受けて、経済に暗雲が立ちこめはじめました。当然のことながら外国人移民労働者への影響も少なくありません。その辺の事情について興味深い分析をしている記事を見つけたのでご紹介します。

 (前略)しかも、2002年のユーロ導入後は、低金利と移民流入に支えられた空前の建設ラッシュと不動産価格高騰の波にうまく乗り、年平均4%のGDP(国内総生産)成長率を記録している。
実際、その後、EUに新規加盟した東欧諸国は、EU補助金を使ってインフラを整え急速な経済成長を遂げた、先輩スペインの成功方程式を懸命に模倣しながら、国の舵取りをしている。
 だが、そんな「勝ち組」の顔色が、最近芳しくない。

この続きは、
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20080328/151583/?P=1
をご覧ください。

[瓜谷]


|

2008年4月 3日 (木)

チリ情報:町長、007のセットに車で突入

2797246  どうもチリとボリビアの両国の関係が良好でないことが遠因にあるようですが、なんかだよくわからない不思議な事件です。

【4月2日 AFP】007シリーズ最新作『Quantum of Solace』の撮影が行われているチリ北部の町で1日、この町の町長が200人の地元住民を引きつれ映画セットに突っ込み逮捕された。地元メディアRadio Cooperativaが伝えた。

 逮捕されたのは、首都サンティアゴ(Santiago)の北1200キロに位置するアントファガスタ(Antofagasta)地方の町Sierra Gordaの町長、カルロス・ロペス(Carlos Lopez)容疑者で、容疑は、風紀びん乱と不法侵入だという。

この記事の続きは、http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2373057/2797246をご覧ください。

ちなみに、YoutubeにチリでOO7が撮影することを知らせる動画ニュースがありました。

James Bond filmará en Chile
http://jp.youtube.com/watch?v=_tueAD6Kngk&feature=related

[瓜谷]

|

2008年4月 2日 (水)

スペイン情報:断崖絶壁を楽しむ?

138275274_dad764c0ff  スペインでは、高い場所なのに柵がなかったり、滑り台の下がコンクリートがむき出しだったり、お祭りで爆竹が人々のそばで爆発したりと、日本人では滅多にお目にかかれないシチュエーションに出くわしたりすることがあります。でも、このprecipicio(断崖, 絶壁)はちょっとすごすぎです。

"Caminito del Rey(王様の小道)"というスペイン・マラガの断崖絶壁(だんがいぜっぺき)の道がネットで話題を集めているようです。
名前の通り、本当に国王が利用するために作られた道なんですって!
凄すぎるので、ここでも紹介します。

続きとビデオ映像はhttp://n23.blog91.fc2.com/blog-entry-240.htmlをご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年4月 1日 (火)

スペイン情報:Botellón

 みなさんは、Botellónという言葉を知っていますか。botellaは「瓶」のことですが、この単語にónという大きいものを表す接尾辞がついた単語ですが、別に「大瓶」ではありません。

スペインに住んだ経験のある人なら、聞いたことがあると思いますが、若者集まって、屋外でおこなうどんちゃん騒ぎのことで、スペインではかなり問題になっています。

週末の夜になると登場するボテジョン。
(ボテジョンまたは、ボテジョナとは、若者達がアルコールを持ち寄り、路上にて朝まで飲み明かす行為。ここ10年くらいの新しい現象で、アンダルシア地方が発祥らしい。)
今ではスペインの若者の生活の一部、といっても過言ではないくらいだ。
またそれは、スペインらしい文化、ファッションとも言える。

この続きは、http://spain.fc2web.com/culture/botellon.htmlでご覧ください。

以下のYoutubeの動画を見ると、もっと具体的にイメージできますよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=XzdRcqrPKxg


 

[瓜谷]

|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »