« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

音楽情報:世界中のラジオ局が一挙に探せる検索サイト

Streema みなさんはストリーミング放送のラジオって聞いていますか。

今日は、本場スペインのフラメンコ見物体験談をご紹介します。
ストリーミング放送を提供している世界中のラジオ局を探し出せる検索サイト。
何がスゴイって、日本のラジオ局があると思えば、その下にベネズエラのラジオ局があること。短波ラジオですら実現するのが難しかったことが、いとも簡単に実現されています。
ラテン音楽が盛りだくさんなのでぜひ!


この続きは、「世界中のラジオ局が一挙に探せる検索サイト「Streema」」(ラテンヲタクのこぼれ話)をご覧ください。

[瓜谷]

|

スペイン情報:ウシにも厳格なドーピング検査

1  ちょっと前のニュースですが、闘牛の牛ってドーピング検査があったんですね。

【4月23日 AFP】スペインのマドリード(Madrid)では、5月11日からサン・イシドロ(San Isidro)闘牛祭が開催されるが、参加する牛には例年よりも厳格なドーピング検査が行われることになった。21日のムンド(Mundo)紙が伝えた。

この続きは「ウシにも厳格なドーピング検査、マドリード名物の闘牛祭で」(AFP BBNews)をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月30日 (金)

キューバ情報:100歳以上の人口比率で世界一

1 キューバの人々って、いくつになっても元気ですね。年をとっても恋をする人が多いからでしょうか。

【5月26日 AFP】キューバで100歳以上の人は約1800人で「対人口比率では世界一」と、キューバの専門家が24日、国家情報局の統計に基づき語った。またキューバの平均寿命はほぼ80歳に届いているという。発言したEugenio Selman-Housein氏は、フィデル・カストロ(Fidel Castro)前国家評議会議長の医師団団長を務めたことがあるほか、現在は2003年に設立された「120歳クラブ(120 Years Club)」の会長でもある。


この続きは「100歳以上の人口比率、キューバが世界一」(AFP BBNews)をご覧ください。


[瓜谷]

|

スペイン情報:≪フラメンコ三昧♪≫

5b3727f4b06627919d33efbdbfd3f238  今日は、本場スペインのフラメンコ見物体験談をご紹介します。

今回の旅行中、3回フラメンコを見に行きました。
1回目はグラナダで、2回目はセビージャで、3回目はマドリーです。
セビージャとマドリーは本格的な[ショー」って感じ。
グラナダはもうちょいくだけた感じだったかも。
前回の旅行の時もグラナダでフラメンコを見ているんだけど、
その時とは違うタブラオでした。

この続きは、「≪フラメンコ三昧♪≫」(サキと一緒にスペインへ☆)をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月29日 (木)

スペイン情報:病院のミスで離ればなれになった双子

離ればなれになった双子が28年後に偶然再会したのだそうです。どのような偶然で再会できたか気になりませんか。

5月28日 AFP】病院側のミスで生後すぐに離ればなれにされ、28年後に偶然再会した双子の片方の女性(35)が、この病院を相手取って損害賠償訴訟を起こした。弁護士が27日明らかにした。
 2人はスペイン領カナリア諸島(Canary Islands)のグラン・カナリア(Gran Canaria)島の病院で生まれたが、その直後にうっかりミスで一方が別の赤ん坊と入れ替えられてしまった。

この続きは「病院のミスで離ればなれになった双子、賠償請求へ」(AFP BBNews)をご覧ください。


[瓜谷]

|

メキシコ情報:アカプルコ

10066889896  以前は、メキシコのリゾートというとカンクンよりアカプルコのほうが有名だったと思うのですが。
さて、どんな場所かというと。

海が恋しいラブラブ
低地が恋しいドキドキ
 ・・・標高が高いところで生活をしていると、体に疲れが溜まってくるのです。(ホント)
メキシコシティーからすぐのビーチリゾート船といえば
やっぱり
アカプルコ。

この続きは、「アカプルコ 前編」(H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~)をご覧ください。

そして、さらに記事の後編では有名なダイビングがとりあげられます。

何をしにやってきたかというと。
アカプルコに来たからには、見ないとウソ。
といわれるくらい(?)有名な
『決死の クリフダイブ』を見に行ってきたのです。

こちらは、「アカプルコ 後編」(H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月28日 (水)

メキシコ情報:「大量殺人」警告する電子メール

2971175  電子メールが原因でメキシコ北部で軍が出動する騒ぎになっています。

【5月27日 AFP】麻薬がらみの暴力事件が頻発しているメキシコ北部の米国との国境の街シウダーフアレス(Ciudad Juarez)で、「大量殺人」を警告する電子メールが住民の間で出回り、軍が展開する事態となっている。

続きは、「大量殺人」警告する電子メールでメキシコ北部の街に緊張(AFP BBNews)をご覧ください。

[瓜谷]

|

スペイン情報:フレゴーナ

 みなさんはFregonaって知ってますか。スペイン人なら誰でも知っています。むこうで長期間暮らしたことのある日本人にとってはとても懐かしいものの一つです。

先日とある雑誌で見たのですが、スペインが世界に誇る発明品? お掃除モップの「Fregona フレゴーナ」。1958年の発明から今年で50周年を向かえるそう。それを記念し、バスクのサン・セバスティアンの専門学校生達が「La fregona tiene tela」という展覧会を開催。

続きはスペイン製モップ「フレゴーナ」(スペイン ブログ Parloteo)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月27日 (火)

スペイン語学習情報:スペイン語と英語を同時に学んでみませんか

Espanol  興味深い記事がたくさんあるブログの「ラテンヲタクのこぼれ話」さんがおしゃれなスペイン語学習サイトを紹介してくれています。英語圏で作られたものが多いので、英語とスペイン語を同時に勉強するのにも好都合です。

黙々と本を読んでも、淡々とCDを聞き流していてもスペイン語力の上達は望めません。これまでの常識を覆す、「ひと味違った」スペイン語学習をお望みの方に送ります。
ちょっとカッコいいスペイン語学習が実現できるウェブサイトの紹介です。

続きは、「カッコ良くスペイン語を学ぶことのできる5サイト」(ラテンヲタクのこぼれ話)をご覧ください。


[瓜谷]

|

ペルー情報:フジモリ元大統領の公判中の態度に非難

2914112  フジモリ元大統領裁判の続報です。

【5月10日 AFP】殺人などの罪に問われているペルーのアルベルト・フジモリ(Alberto Fujimori)元大統領(69)が、リマ(Lima)の最高裁特別刑事法廷で近ごろ開かれた公判で証人の証言を聞いて大笑いしたことを受け、担当の検察官や被害者の弁護団は元大統領が公判中に居眠りや大笑いをしたり、政界復帰を画策するなどして公判に注意を払っていないと非難した。

続きは、「フジモリ元大統領の公判中の態度に非難」(AFP BBNews)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月26日 (月)

メキシコ情報:カンクンのホテルのサブライズ

10064908111_s  メキシコのリゾート、カンクンのホテルには、よくうれいし驚きの演出があるそうです。
こんなかわいいものがおいてあると、お客さんは持って帰ってしまうかも。それともプレゼントなのかな。

カンクンのホテルには良く
タオルで作ったサプライズがあります。
ベッドの上に置かれている物をよーく
見てみると。

この続きは、「タオル細工」(H.I.S.カンクン支店ブログ)をご覧ください。

さて、気になるその作り方はこちらです。みなさんも作ってみませんか。


[瓜谷]

|

コロンビア情報:ベタンクールさんら人質解放の可能性も

2964587  左翼ゲリラ・コロンビア革命軍(FARC)の最高司令官が死亡したことで、人質問題が進展する兆しが見えてきました。

【5月25日 AFP】コロンビア政府は24日、最大左翼ゲリラ・コロンビア革命軍(Revolutionary Armed Forces of Colombia、FARC)のマヌエル・マルランダ(Manuel Marulanda)最高司令官が死亡したことを確認し、幹部の一部がフランス国籍のコロンビア人の政治家イングリッド・ベタンクール(Ingrid Betancourt)元大統領候補を含む著名人の人質を解放する準備を進めていると発表した。

この続きは、「左翼ゲリラ司令官が死亡、ベタンクールさんら人質解放の可能性も」(AFP BBNews)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月25日 (日)

新作スペイン語映画情報:S・ソダーバーグ監督、『Che』について語る

2957329  カンヌ映画祭で注目の『Che』にてついて、S・ソダーバーグ監督のインタビューで語っています。

いったい誰のために映画を作っているのか、全編スペイン語、中南米の俳優をキャスティングした作品を、字幕アレルギーの北米の映画ファンにどうやって見せるのか――22日にはそんな質問が監督に投げかけられた。ソダーバーグはそうした批判に真っ向から応じた。「わたしは自分の見たいと思う映画しか作らない。スペイン語でなければ真実味のあるゲバラ映画など作れっこない。文化帝国主義はもう終わりだ。これからの映画は、舞台となる国の言語で撮るべきだと思う」

一般の米国人はゲバラは悪党というイメージを植え付けられてきたという、主演のデル・トロのコメントもたいへん興味深いです。

プエルトリコ出身のデル・トロはゲバラを演じたことについて、こんなふうに語っている。
「一般的な米国人と同様、わたしも幼いころから、ゲバラは悪党というイメージを植えつけられてきた。だが、メキシコで彼に関する1冊の本と出会った。なんて温かい笑顔の男なんだろうと思ったよ。その本を買ってじっくり読んでみた。ゲバラがどれだけ人々から愛されていたかを知って、ますます興味がわいたね」

詳しくは、「S・ソダーバーグ監督、『Che』で新たな革命起こせるか」(AFP BBNews)をご覧ください。

「『Che』がどのような作品かついては「革命家ゲバラ描いたソダーバーグ監督作『Che』、カンヌに登場」(AFP BBNews)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月24日 (土)

スペイン情報:現職の防衛省女性大臣出産!

Chacon  37歳の妊娠中の女性が防衛大臣に任命され、ついに出産にまで至りました。

スペインの防衛省大臣が、第一子を出産のニュースは、日本の新聞やTVでも報道されました。関連ニュースはこちら この記事によると、チャコン大臣は、若干37才。

この続きは、「スペイン防衛省女性大臣出産!」(インタースペイン・ブログ)をご覧ください。

[瓜谷]

|

スペイン語で読む日本の年金問題

2508346768_8b631e4771  日本の深刻な年金問題をスペイン人が解説している興味深いブログ記事を見つけました。

Japón tiene 127 millones de habitantes y 35 millones de jubilados. Dentro de tres décadas dicen que el 50% de la población estará jubilada, la tasa de natalidad en Japón es bajísima y la inmigración también.

続きはPensiones en Japón(kirai Un geek en Japón)

かっては大家族が多かったスペインでも少子化問題は深刻化しています。日本での年金問題も人ごとではないようです。

[瓜谷]

|

2008年5月23日 (金)

映画情報:カンヌ映画祭、スペイン語映画旋風

2953799  スペイン語映画ファンのみなさんに朗報!ついに映画界でもラテンの風が吹き始めた!?

【5月22日 AFP】今年のカンヌ映画祭(Cannes Film Festival)はラテン色の強い年として映画史に残りそうだ。スペイン語の作品、中南米をテーマにした作品が多数上映されている。

この続きは、「ラテン旋風吹き荒れる今年のカンヌ映画祭、ゲバラ伝記映画などに注目」(AFP BBNews)をご覧ください。

パルムドール最有力候補の呼び声高い『Che』の予告編は以下のリンクをご覧ください。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2394350/2954533

『La Mujer Sin Cabeza』予告編は以下のリンクをご覧ください。

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2394355/2954571

[瓜谷]

|

スペイン情報:「バスク祖国と自由(ETA)」の最高幹部逮捕

Afp017783_00thu  バスク地方の分離独立を目指す過激派ETAのリーダーが逮捕されました。


【マドリード20日AFP=時事】スペインの反テロ捜査当局は20日、フランスとの合同作戦で、バスク地方の分離独立を目指す非合法組織「バスク祖国と自由(ETA)」の政治部門の最高指導者とみられる人物を含む4人をフランス南西部ボルドーで逮捕したことを明らかにした。

この続きは、「ETA政治部門最高指導者を逮捕=スペイン、仏当局と合同作戦」(jijicom)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月22日 (木)

映画情報:マラドーナの伝記映画がカンヌに

2945384  あまりにも衝撃的な彼の人生がドキュメンタリー映画になりました。

【5月19日 AFP】第61回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)で20日に公開予定のドキュメンタリー映画『Maradona by Kusturica』は、サッカーファンに「神」と崇められ、1986年のサッカーW杯でアルゼンチン代表を優勝に導いたディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)の半生を描いている。ボスニアのエミール・クストリッツァ(Emir Kusturica)監督のこの作品は、マラドーナの成功のコインの裏側――引退後のアルコールと薬物中毒、激太りしていく姿――も描く。

この続きは、「ドラッグと肥満、マラドーナの裏も描く伝記映画がカンヌに」(AFP BBNews)をご覧ください。

『Maradona by Kusturica」の予告編は以下のリンクをご覧ください。

http://ball-tube.com/?p=2967

スペイン語の記事は以下のリンクをご覧ください。(動画ニュース付き)
'El Pelusa' en Cannes (El Mundo)
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/05/20/videos/1211277502.html

[瓜谷]

|

メキシコ情報:ボチョ・タクシー・ミニカー。

10064178131_s  ボチョという愛称で親しまれている旧型フォルクスワーゲンのタクシーをご存知ですか。

今日はボチョ・タクシーのミニカーを衝動買いしてまうという楽しいブログ記事を紹介しましょ。

スーパーで売っているとついつい買ってしまう、
ボチョ・タクシー・ミニカー。


この続きは、「メキシコで衝動買い その3」(H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月21日 (水)

メキシコ情報:『インディ』新作に登場する「古代アステカ文明の水晶ドクロ」の謎

2946358  インディ・ジョーンズが新作映画で追い求める「古代アステカ文明の水晶ドクロ」はどうも19世紀に作られた偽物のようです。


【5月19日 AFP】(5月20日 写真追加)第61回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)5日目の18日にワールドプレミアが行われた『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)』。そのウラには、映画に劣らず魅力的な考古学上の逸話がある。映画に登場するクリスタル・スカル、いわゆる「水晶ドクロ」をめぐる裏話だ。

この続きは、「『インディ』新作に登場する「古代アステカ文明の水晶ドクロ」、実は19世紀の偽物」(AFP BBNews)をご覧ください。

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」の予告編(Youtube動画)は以下のリンクをご覧ください。

http://jp.youtube.com/watch?v=2kJ5eMXAkyk

[瓜谷]

|

スペイン情報:伝統のボードゲームOCAとPARCHIS

080307_01  スペインのボードゲームにやPARCHISという遊びがあるのですが聞いたことありますか。スペイン人家庭で長期間暮らしたことがないと知らないでしょうね。個人的にはかなり懐かしいものがあります。けっこうこれで遊びましたから。


コレ、なんだと思います?
実はコレ、スペインでは子供から大人まで誰もが知ってるスペイン版すごろく。その名も“OCA(ガチョウ)”。でも辞書で引くと、ちゃんと“すごろく”とも載ってます。
で、その裏がOCAよりもちょっぴり難しい“Parchis”。

この続きは、「スペインのすごろく」(Vamos a España!)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月20日 (火)

コロンビア情報:FARC人質、ジャングルから恋人にプロポーズ

2940203  コロンビアの左翼ゲリラFARCの人質として5年間をジャングルで生活している米国人男性が本国にいる恋人にプロボースしたというニュースが入ってきました。

(前略)プロポーズしたのは、5年にわたりFARCの人質となっているKeith Stansellさん(43)。Stansellさんは米フロリダ(Florida)州ブラデントン(Bradenton)出身で、米民間軍事会社の麻薬対策要員だったが、2003年2月13日、内偵中に同僚2人とともに乗っていた航空機が奥深いジャングルに墜落し、その場で連れ去られた。

この続きは、「FARC人質、ジャングルから恋人にプロポーズ 解放議員が代役」(AFP BBNews)をご覧ください。

この事件の背景を知るには、こちらの関連記事をご覧ください。
http://supeingogakka.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_0c5b.html

[瓜谷]

|

スペイン情報:すてきなレストランで結婚記念日

B0064411_0315635  スペイン在住の日本女性が、いつも結婚記念日を祝うという素敵なレストランをご紹介しましょう。とってもおいしそうですよ。

5月14日は結婚記念日でした。
毎年この日は、レストラン Neichelに行くことにしているんです。というのも、我が家から一番近いレストランで、絶対失望しないお店だからなんです。


この続きは、「レストラン Neichel」(gyuのバルセロナ便り)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月19日 (月)

スペイン情報:日本人がスペインで働くには

080507  日本人がスペインで働こうとすると就労ビザが必要です。
しかし、それにはずいぶん複雑な手続が待っているようです。
こんな興味深いブログ記事を見つけました。

ここElcheで、私が何をしてるかって言うと・・・
職探し& DELE上級試験の準備。
私の学生ビザでは、こっちでは当たり前ですがフルタイムでは働けません。
じゃ、スペインで働くにはどうすれば良いか、っていうと、、

この続きは、「就労ビザ」(Vamos a España)をご覧ください。

[瓜谷]

|

映画情報:カンヌ映画祭ペネロペ・クルスら登場

1211054701_0  ペネロペ・クルスの新作はウディ・アレン監督でスペインが舞台です。

【5月18日 AFP】フランス・カンヌ(Cannes)で開催中の第61回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)4日目の17日、ウディ・アレン(Woody Allen)監督作『Vicky Cristina Barcelona』がコンペティション部門外出品作品として上映された。会場には、監督とペネロペ・クルス(Penelope Cruz)やレベッカ・ホール(Rebecca Hall)などの出演者らが登場した。(c)AFP

記事と動画は「『Vicky Cristina Barcelona』上映会、レッドカーペットにP・クルスら登場」(AFP BBNews)をご覧ください。

今回の作品『Vicky Cristina Barcelona』は三角関係を描いたラブストーリーです。詳しくは、「カンヌ映画祭『Vicky Cristina Barcelona』、ペネロペ・クルスら登場」(AFP BBNews)をご覧ください。


関連するスペイン語の記事は以下をご覧ください。

Penélope Cruz, Woody Allen y Rebecca Hall toman el Olimpo de Cannes (El Mundo)
http://www.elmundo.es/elmundo/2008/05/17/cultura/1211054701.html

[瓜谷]

|

2008年5月18日 (日)

スペイン情報:過去40年で最悪の干ばつ(続報)

Cnn200805170003  前回の記事でもお知らせしましたが、干ばつが深刻化しているバルセロナでは飲料水を船で運び込むという事態になっています。

バルセロナ(AP) 観測史上最悪の干ばつに見舞われているスペインで、東部カタルーニャ州バルセロナの港にこのほど、1万9000キロリットルの飲料水を積んだ船が到着した。深刻化する水不足に対応するため、当面1カ月に6回のペースで搬入を続けるという。

この続きは、「干ばつ深刻化のバルセロナ、船で飲料水の搬入を開始」(CNN.co.jp )  をご覧ください。

[瓜谷]

|

TV情報:世界ふれあい街歩きスペシャル「巡礼の道」

Compostela_01  みなさんは映画「サン・ジャックへの道」はご覧になりましたか。フランスからスペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼の道1500kmを、いやいや旅する兄弟の涙と笑いの感動ドラマでした。

 さて、NHK「世界ふれあい街歩き」では今、スペシャル番組としてこの「巡礼の道」を4週にわたって特集しています。そして今晩(総合 5月18日(日) 午後11:35〜)はいよいよスペインに入り、レオンが舞台になります。そして、来週は聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ到着です。

  ローマ帝国が黄金採掘の拠点としたスペイン北部の街は旅人を迎える温かいもてなしの心にあふれれています。ロマネスク建築の建物も数多く残ります。

詳しくは、http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/gtv/index.htmlをご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月17日 (土)

メキシコ情報:動物の名前の通り

10056607736_s  スペインの、あるurbanización (新興建売住宅街)に行ったときにその地域の道の名前がいろいろな鳥の名前ばかりだったのに驚いたことがあります。

スペインの通りにはすべて名前が付けられます。新興住宅地ができた場合、一度にたくさんの名前を考えるのはたいへんです。そこで、鳥等のテーマを決めて、オウム通り、つばめ通り、ニワトリ通りなどと命名するのだと聞いたことがあるような気がします。

メキシコでも事情が同じなのでしょうか。こちらにも動物の名前の通りがあるそうです。

カンクンの隣町【メリダ】の道には動物の名前がついているんです。
バーガーキングの看板横を良く見てみると
【EL PERRO】エル ぺロ【犬】通りです。


この続きは、「CALLE(通り)の名前」(HIS旅ブロ・カンクン支店)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月16日 (金)

サッカー情報:マラドーナ、FCバルセロナに警鐘

マラドーナのインタビュー記事です。

【5月15日 AFP】元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏が、FCバルセロナ(FC Barcelona)がロナウジーニョ(Ronaldinho)を手放せばクラブの歴史上で最も大きな過ちになるだろうと、スペインのスポーツ紙「マルカ(Marca)」のインタビューで語った。

この続きは、「マラドーナ氏 FCバルセロナのロナウジーニョ放出に警鐘」(AFP BBNews)をご覧ください。


この記事をスペイン語でも読んでみませんか。

Maradona: "Si dejan escapar a Ronaldinho será el error más grave de la historia del Barcelona"


[瓜谷]

|

メキシコ情報:ミスコンテスト

メキシコ人は、ミスコンテストが大好きなようですね。

(前略)
メキシコにきてこういうビューティーコンテストじゃないけど、そんなものをよく見ます。
女の子とかはそれをとても誇らしげに熱く語る人結構います。私はなんとかコンテストで
なんとかクイーンになったのよ。とか”ミス..”に選ばれたのよ。といったかんじです。

この続きは、ミスユニバース?(海外生活:メキシコ編)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月15日 (木)

スペイン情報:レオンのパラドール・サン・マルコス

20080224222847s  本日は、観光国スペインが誇るパラドールの中でも特に人気の高いレオンのサン・マルコスの宿泊体験談と美しい写真の数々をご紹介します。


巡礼の道の途中にあるレオン(Leon)のパラドール、サン・マルコス(San Marcos)は前出のロス・レイエス・カトリコスと並び称される美しいホテルである。元修道院兼病院と言う建物は、スケールが大きく、その芸術的な美しさはホテルの枠を超えている。聖人たちの彫刻が見守る静かな回廊を歩いていると、自然に敬虔な気持になってくる。


この続きは、「美しいパラドール サン・マルコス(San Marcos) レオン(Leon) スペイン」(永遠の旅人  美を巡る彷徨)をご覧ください。


[瓜谷]

|

日本語のお勉強:¿Dónde está el servicio?

Aleyai 日本語を勉強するスペイン語人のためのサイトEscucha japonésでとりあげるダイアログはいつも本当にユニークですね。

おしっこもれそう・・・
おしっこ もれそう・・・
O-shikko moresoo…
Me estoy meando…

すみません!
すみません!
Sumimasen!
¡Perdone!

この続きと、音声は¿Dónde está el servicio?(Escucha japonés)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月14日 (水)

スペイン情報:トイレ事情

 

昔スペインに行った時、トイレの水の流し方が分からなくて苦労したことがあります。
同じような経験をした方のブログ記事をご紹介します。

前に行ったときも思ったんだけど、
スペインのトイレ、ボタンがわかりにくいんだよね〜。
押してダメなら引いてみる


この続きは、「≪トイレの水≫」(サキと一緒にスペインへ☆)をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月13日 (火)

スペイン情報:沈没船の財宝だれのもの

 米海底探査会社が今回使ったであろう莫大な費用のことを考えると、お気の毒な感じもしますが、こうなると所有権はスペイン政府のものになるのでしょうね。

【5月10日 AFP】米海底探査会社が2007年5月に北大西洋で引き上げた銀貨・金貨などの財宝17トンについてスペイン政府が所有権を主張している問題で、スペイン政府の弁護士は8日、これらの財宝は1804年10月に英国艦隊に撃沈されたガレオン船と呼ばれるスペイン帆船のものだと発表した。

この続きは、「米社発見の財宝「19世紀のスペイン帆船に属す」」((AFP BBNews))をご覧ください。



[瓜谷]

|

メキシコ情報:家の絵を描いてください。

 メキシコの子供も日本の子供と同じような家の絵を描くのですね。スペインの子供はどうなのかな?

 今朝の英語のクラスで”家の絵”を書いて。と頼んだ所、メキシコでは実際あまり(ほとんど)見ない家をみんな書いた。そこで質問、
けいこ:あれ?メキシコの家ってこんなんだったけ?

この続きは、「日本の家、メキシコの家」(海外生活:メキシコ編)をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月12日 (月)

スペイン映画情報:アルモドバル監督次回作情報

N0013554  アルモドバル監督ファンのみなさん、朗報です。

 [シネマトゥデイ映画ニュース] スペインのペドロ・アルモドバル監督とペネロペ・クルスが、『ボルベール<帰郷>』に続きまたまたタッグを組むことになった。タイトルは『ロス・アブラソス・ロトス』(原題)で、物語の内容はまだ明らかにされていないが、クルスは破滅的で情熱的な愛を求める女性を演じるよう。

この続きは、「アルモドバル&クルスのコンビ作、続々決まる」(シネマトゥデイ)をご覧ください。

もっと詳しく知りたい方はつぎのスペイン語記事(動画ニュース付)をご覧ください。

¿'Los abrazos rotos'? Sigue siendo un misterio (El Mundo)

[瓜谷]

|

スペイン情報:カトリック教トップの叔父に反発して

2917664  昨日に続いて、今日も同じような話題で恐縮です。こんなニュースばかりを取り上げていると、スペインでは何かを訴えるときは、裸になるのが一般的だと誤解されそうですが、そんなことは決してありません。(笑)

【5月11日 AFP】カトリック教枢機卿でスペインのカトリック教の代表を叔父に持つ女性が、叔父の「偽善」に反発、ソフトポルノ雑誌で上半身をあらわにした。

この続きは、「2児の母がヌードに、スペイン・カトリック教トップの叔父に反発して」((AFP BBNews))をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月11日 (日)

スペイン情報:子供のためにヌードカレンダーを作ったお母さん達(続報)

2909306  以前お伝えしたこちらの記事の続報です。

【5月10日 AFP】子ども向けレジャーセンター建設の資金作りのために自分たちのヌード写真のカレンダーを作ったものの、売れ行きがかんばしくなく、多額の借金を抱えてしまったスペインの母親グループ。だが7日、救いの手が思わぬところから差し伸べられた。

この続きは、「ヌードカレンダーが大量に売れ残った母親たちに、ポルノサイトが「救いの手」」((AFP BBNews))をご覧ください。

関連する記事をスペイン語でも読んでみませんか。

Una 'web' porno paga la deuda del calendario erótico de Serradilla

(語句:deuda 借金)

[瓜谷]

|

2008年5月10日 (土)

おすすめリスニング教材:Notes In Spanish

Notes  リスニングの勉強に最適なサイトの存在を知りました。Notes In Spanishというブログで、スペイン人女性とイギリス人男性の自然な会話が録画されています。流行語や口語表現の解説もあり、教科書にはあまり出てこない語彙の勉強にもなりますよ。

このサイトの存在は「ラテンオタクのこぼれ話」さんのブログで知りました。

携帯電話の利用についての議論や北京オリンピックの開催に向けての問題点の議論などなど、
とっても奥深いテーマを使用してスペイン語の学習につなげる番組を配信しているブログがあります。最近では、YouTubeを使った映像配信もしていています。
私も、時間のある時に試聴している優良ブログなのでご紹介です。

この続きは、「ハイクオリティーなスペイン語に触れることのできるブログ【Notes In Spanish】」(ラテンオタクのこぼれ話)をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月 9日 (金)

メキシコ情報:「反エモ」:音楽集団への暴力が拡大

20080402211  メキシコでは、音楽の嗜好やライフスタイルの異なる若者集団同士の対立が激化しています。

メキシコのいくつかの都市で、街角に機動隊が動員されている。その目的は……エモ[エモーショナル・ハードコア、ロック系音楽スタイルの1つ]のファンを守るためなのだろうか?
メキシコで、髪を染めアイメイクをしたエモキッズに対する襲撃が続いている。3月初め、メキシコシティーの北約260キロにある人口150万の都市ケレタロに数百人が集まって起きた、エモ叩きの騒動が始まりだった。


この続きは、「メキシコで「反エモ」:音楽集団への暴力が拡大、機動隊も出動」(WIRED VISION)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 8日 (木)

チリ情報:チリ南部の火山大噴火

2903508  チリの首都サンティアゴから1200キロ南方のチャイテンで2日、火山が噴火し、多くの住民が避難ししています。

5月6日 AFP】2日に噴火したチリ南部のチャイテン(Chaiten)火山は、現在も周辺地域に大量の火山灰を降らせている。火山から約10キロの位置にあり、4000人の住民ほぼ全員が避難したチャイテンに続き、フタレウフェ(Futaleufu)でも避難が始まった。地元当局が5日、発表した


この続きは、「チリ南部の火山噴火、火山灰による住民避難拡大へ」(AFP BBNews)をご覧ください。

その後、噴火の勢いはさらに強まり、非難住民の数はさらに増大しています。

5月7日 AFP】(写真追加)2日に噴火したチリ南部のチャイテン(Chaiten)火山は6日、溶岩と灰を吹き出すなど噴火の強さを増している。当局は最高レベルの警戒を発令し、周辺地域の住民に対し避難を指示した。同国内務省の緊急災害対策庁(ONEMI)が発表した。

この続きは、「チリ南部の火山、溶岩を伴う強い噴火 当局は避難を指示」(AFP BBNews)をご覧ください。

この噴火のYoutubeの動画ニュースは以下のサイトでご覧ください。
どれほど大規模な噴火か理解できるでしょう。

Furiosa explosión de volcán obliga dejar Chaitén

(関連語句 furioso 激怒した、explosión 爆発、volcán 火山)

[瓜谷]

|

メキシコ情報:でこぼこ道路事情

7daf6f98  所変われば品変わる。排水溝がないので、道路に小石を敷き詰めるという発想もあるのですね。

(前略)
今日は”道路”について。日本の道路ってまっすぐでとなりに人が
歩けるように歩道がありますよね。ここコリマの道路は、
”でこぼこ道路”です。日本でいう”排水溝”がないので石を道路の
かわりにしているのです。

この続きは、「ハイヒールがはけない理由。」(海外生活:メキシコ編)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 7日 (水)

ペルー情報:フジモリ元大統領、法廷で大笑い

2433412 フジモリ元大統領の公判中の態度が何度が注目を浴びていますが、今度は法廷で大笑いしたんだそうです。

【5月6日 AFP】殺人などの罪に問われているアルベルト・フジモリ(Alberto Fujimori)ペルー元大統領の公判が行われた同国の首都リマ(Lima)の最高裁特別刑事法廷で5日、フジモリ元大統領が大笑いをするというハプニングが起きた。

この続きは、「フジモリ元大統領、軍のスパイ方法に法廷で大笑い」(AFP BBNews)をご覧ください。

今、フジモリ元大統領の裁判で何が争われているかは以下の記事をご覧ください。
フジモリ元大統領の特別刑事法廷、10日に初公判」(AFP BBNews)


この記事をスペイン語でも読んでみませんか。笑いをこらえられないフジモリ元大統領の動画も見られます。
Fujimori sufre ataque de risa durante audiencia en la Diroes

(関連語句 ataque de risa 笑いの発作、audiencia 裁判)

[瓜谷]

|

スペイン情報:TV事情

 長い間スペインで暮らしている日本人の目には、スペインのテレビ番組って、どのように映っているのでしょうか。

   スペインのTV放送局は、現在のアナログ放送で、国営放送テレビシオン・エスパニョーラ (Televisión Española) の2局、ラ・プリメーラ(La 1)とラ・ドス(La 2)をはじめ、アンテナ・トレス(Antena 3)、テレ・シンコ(Tele5)などの全国ネットの民法、さらに地方ごとのローカル局を含め、10局ちょっとあるかな?と言ったところ。
でも残念なことに相対的におもしろい番組がないんですよ。

続きは、「スペインのテレビ番組」(スペインブログParloteo    )をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 6日 (火)

ボリビア情報:ボリビア人と習慣

Tarabuco  ボリビアでは人々はどのような暮らしをしているのでしょうか。なかなかイメージしにくいのではないでしょうか。そこで、今日は、とても興味深いHP(ボリビア物語)を見つけたのでご紹介します。

ボリビアっていうと 日本人からすると インディアンが住んでいるんじゃないかって良く思うみだいだ。確かに私もそう思ってた。
でも これが違うんだなー。 民族衣装を守っている人もいるけど、今じゃほとんどの人が日本人と変らないような格好をしている。

この続きは、「ボリビア人と習慣」(ボリビア物語)をご覧ください。

[瓜谷]

|

スペイン情報:レアル・マドリード 祝勝会

2898762  恒例の祝勝会が行われました。

【5月5日 AFP】4日に行われたオサスナ(Osasuna)戦を2-1で勝利し通算31度目のリーグ優勝を飾ったレアル・マドリード(Real Madrid)のファン数千人が、チームのリーグ優勝を祝福するためマドリード(Madrid)市内のシベレス(Cibeles)広場に集まった。

この続きは、「レアル・マドリード シベレス広場で祝勝会」(AFP BBNews)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 5日 (月)

スペイン情報:レアル・マドリード優勝!

1209926235_0  ファンの皆様、おまちどおさまでした。

サッカーのスペイン1部リーグで4日、レアル・マドリードが2季連続31度目の優勝を決めた。アウェーのオサスナ戦に2—1で逆転勝ちして勝ち点78(25勝7敗3分け)とし、残り3試合で2位ビリャレアルと10点差となったため逆転される可能性がなくなった。就任1季目のベルント・シュスター監督は初優勝となった。

この続きは、「レアル・マドリードがスペインリーグ連覇」(毎日新聞)をご覧ください。

優勝記念動画「 Vídeos del campeón」はこちらです。

関連記事をスペイン語でも読んでみませんか。
El Real Madrid, campeón de Liga

[瓜谷]

|

キューバ情報:経済改革推進

 キューバは携帯電話発売の解禁など経済改革が進んでいます。

キューバの国家元首に就任したラウル・カストロ国家評議会議長(76)が、順調なスタートを切っている。携帯電話などの国民への販売解禁が好意的に受け止められ、さらなる改革への期待感も膨らむ。だが、改革の多くは外貨を入手できる国民だけが恩恵を受けるもので、国民間の「格差」も際立っている。【ハバナ庭田学】

この続きは、「キューバ:経済改革推進・ラウル議長 変化、膨らむ期待」(毎日新聞)をご覧ください。

【動画】「キューバで携帯電話が許可される、長年の夢が現実に」はこちらです。


関連記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Colas para conseguir un teléfono móvil en Cuba

(関連語句 cola 行列、conseguir 手に入れる、teléfono móvil 携帯電話)

|

スペイン情報:ピレネーの小さな村

B0064411_9252028 日本の観光客にはあまり知られていませんが、ピレネー山麓にはすてきな場所がたくさんあります。

友人の旦那様のご両親の別荘のある、ピレネーの小さな村、Cavaに行ってきました。

この続きは、「再びピレネーの村へ」(gyuのバルセロナ便り)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 4日 (日)

メキシコ情報:メトロカード

10060943097_s 日本ではスイカやPasmoがずいぶん一般化しましたが、メキシコでの同様のカードがお目見えしたようです。

メキシコシティの地下鉄にも、タッチ&GOの
ICカードが導入されてます。
切符売り場で購入、チャージが可能です。
空のカードは10.00MXNで、あとは必要な分だけ
チャージしてください。一回の乗車には2.00MXN
必要です。

続きは、「メトロカード」(H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~)をご覧ください。

[瓜谷]

|

スペイン情報:税金事情

 税金の申告はどこの国でも頭痛の種。今日はスペインの確定申告事情についてのブログ記事をご紹介します。

学生ビザや就労ビザ申請、現地スペインでの滞在許可証となる学生証 (タルヘタ・デ・エストゥディアンテ) 申請、レジデンスカード (タルヘタ・デ・レシデンシア) 更新… 何ごとにも時間や期間がかかるスペインでも、確実にこれだけはあっと言う間の素早さで処理される!のが、納税(笑)。当然ながら1日たりの遅れも許されず。遅れて申告しようものなら、延滞罰金付きで支払わされるし…。お国の”持っていくところは即持っていく”、これ、万国共通ですね。

続きは、「スペインの会計年度」(スペインブログParloteo    )をご覧ください。


[瓜谷]

|

2008年5月 3日 (土)

スペイン情報:過去40年で最悪の干ばつ

2796356  今、スペイン、とくにカタルーニャ地方は深刻な干ばつに見舞われています。

【4月4日 AFP】スペインが過去40年で最悪の干ばつに見舞われている。気象当局によると降水量は全国的に平年より40%少なく、渇水から隣接する行政区で水争いも起きている。

続きは、「スペイン、過去40年で最悪の干ばつ」(AFP BBNews)をご覧ください。

この、干ばつのためスペイン各地で起こっている水を巡る争いも深刻さをましています。


18日にスペイン政府は、エブロ川河口域から取水し、干ばつに苦しむカタルーニャ州都のバルセロナに給水するというパイプライン計画を発表した。だがこの計画は、下流部の地中海海岸沿いにあるバレンシア(Valencia)州・ムルシア(Murcia)州の州政府首脳部から怒りを買うこととなった。彼らは、憲法裁判所でエブロ川への平等なアクセス権を主張するつもりだと語った。

続きは、「スペイン:40年ぶりの深刻な干ばつ、行政区間で水利権争い」(JanJanNews)をご覧ください。

関連する記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Medidas para paliar la sequía en Cataluña(動画ニュースもあります)

(関連語句 Medidas=対策、paliar 緩和する、sequía 干ばつ)

[瓜谷]

|

映画情報:バルデムがコッポラの新作を降板

080404_gossip_main こちらのニュースの続報です。


先月、ハビエル・バルデムがフランシス・フォード・コッポラ監督の新作『Tetro』(原題)に出演するとお伝えしたが、今週月曜にブエノスアイレスでクランク・インした同作からバルデムが降板したことが明らかになった。

続きは、「ハビエル・バルデムがコッポラの新作を降板、代役はなんと女優!」(シネマカフェ)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 2日 (金)

スペイン情報:El Bulli、またまた世界一のレストランに

1537212  死ぬまでに、一度は行ってみたいと言う人が多い、あこがれのレストラン「エル・ブジ」が3年連続で世界最高のレストランに選ばれました。


【ロンドン/英国 24日 AFP】23日発行のレストランマガジン(Restaurant magazine)誌は、2007年度の「世界のレストラン・ベスト50」を発表し、スペイン・バルセロナのレストラン「エル・ブジ(El Bulli)」が最優秀レストランに選ばれた。なお、トップ10にはスペインのレストランが3店入ったが、国別ではフランスがトップだった。

続きは、「世界のレストラン・ベスト50」、最優秀はスペインの「エル・ブジ」 - 英国(AFP BBNews)をご覧ください。


この記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Los mejores restaurantes del mundo


[瓜谷]

|

鼻歌でラテン音楽を探す

20080423182013  世の中の進歩にはいつも驚かされます。こんな記事をみつけました。

待ちに待ったサービス登場!
気になるあの曲を探せず困っていた方に朗報です。
タイトルを忘れちゃったけど、メロディラインの一部なら・・・
なんと、鼻歌で楽曲検索ができるようになりました。
スゴイ機能なので紹介します。

続きは、「あなたの鼻歌でラテン音楽が探せます! 一歩すすんだ音楽検索【midomi】」(ラテンオタクのこぼれ話)をご覧ください。

[瓜谷]

|

2008年5月 1日 (木)

チリ情報:町長、バイアグラ無料配付

 住民の「生活の質」の向上のためにバイアグラを無料配布しようというのは、日本の自治体では思いつきそうもないすごい発想ですね。

【4月29日 AFP】チリ・サンティアゴ(Santiago)の南にあるLo Pradoという町の町長が、60歳以上の男性住民を対象に性的不能治療薬「バイアグラ(Viagra)」を無料配付すると発表した。住民の「生活の質」の向上が目的だという。地元のウルティマスノティシアス(Ultimas Noticias)紙が報じた。

続きは、「町が60歳以上の男性にバイアグラ無料配付、チリ」(AFP BBNews)をご覧ください。


この記事をスペイン語でも読んでみませんか。
Repartirán viagra a adultos mayores en localidad de Chile

( 語句:repartir =配布する localidad =町・村、 adultos mayores =高齢者)

[瓜谷]

|

ラテンな生活を味わうための7つの条件

毎日、ラテンな生活を送るためにも戦略が必要だそうです。

(前略)
私は、日本を脱出し中米で生活した経験があり、幸いなことに日本依存症に陥ることは回避できました。しかし、その代わり「ラテン依存症」になってしまった気がします。
他人事とは感じられない症状。○○国依存症。
そんな私がラテン付けになるために実行した7つの戦略を紹介します。

続きは、「ラテン浸けな毎日を実現する7つの戦略」(ラテンオタクのこぼれ話)をご覧ください。

[瓜谷]

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »