« スペイン情報:世界遺産ラス メドゥラス(Las Médulas) | トップページ | メキシコ情報:あなたは食べられますか »

2009年9月28日 (月)

スペイン情報:闘牛用マントに大胆広告

Cnn200909250009 闘牛と言えば、スペインでは日本の相撲のように神聖な競技とされています。
これまで、闘牛士のシンボルとも言えるマントに広告が入るようなことはありませんでした。ところが、この度、その神聖なマントに初めて広告を入れた闘牛士が現れたそうです。しかもその内容が、同性愛男性向けのスポーツ飲料「ゲイアップ」の宣伝だったことから物議を醸しています。

マドリード(CNN) スペインで1人の闘牛士が伝統を破り、牛との対決用マントでスポーツ飲料を宣伝する契約を結んで話題になっている。闘牛士のホセリート・オルテガさん(29)はこのほど飲料メーカーとの契約を発表し、スペイン南部のマラガで開かれた競技に広告入りのマントを羽織って登場。1980年代に日本の赤井電機と契約して衣装に広告を入れた闘牛士はいたが、マントに広告が入るのは初めてだという。

続きは「闘牛用マントに初の広告、伝統破りに反発と期待」(CNN.co.jp)

問題の闘牛士のホセリート・オルテガはまだ新人で、知名度を上げたいためだと言われています。ちなみに彼の闘牛ぶりの映像はこちらです。ことのきは、まだ普通のマントを使っています。

瓜谷

|

« スペイン情報:世界遺産ラス メドゥラス(Las Médulas) | トップページ | メキシコ情報:あなたは食べられますか »

文化情報」カテゴリの記事