« スペイン情報:サラマンカのEl Corte Ingles、やっとオープン | トップページ | スペイン情報:Parador de León »

2009年9月14日 (月)

メキシコ情報:岡本太郎巨大壁画作品の由来

O0320024010252412062 「芸術は爆発だ」の発言でも有名な芸術家岡本太郎氏。まさに爆発のエネルギーを実感することのできる彼の巨大壁画作品「明日の神話」が渋谷駅連絡通路に公開されています。
壁画芸術と言えばメキシコが有名ですが、あの作品がメキシコと深い関わりがあったことをご存じですか。

・・・この絵は、元来メキシコシティにオープンをする予定だった、
「HOTEL DE MEXICO(オテル・デ・メヒコ)」というホテル
ロビーに飾られる予定でした。
1969年、ホテルロビーに仮設置され、仕上げの段階に入ったにも
関わらず、依頼主の経済悪化が原因でその話もなくなり、放置、
その後行方がわからなくなってました。

続きは、「明日の神話」(H.I.S.メキシコシティー支店~タコタコ・タコス通信~)

「明日の神話」が渋谷で公開されたときのニュース映像はこちらです。

瓜谷

|

« スペイン情報:サラマンカのEl Corte Ingles、やっとオープン | トップページ | スペイン情報:Parador de León »

文化情報」カテゴリの記事