« スペイン情報:テラスハウス(chalet adosado)の住み心地 | トップページ | ヒスパニック事情:ヒスパニック社会が生み出した『アグリー・ベティ』 »

2009年9月 3日 (木)

ペルー情報:知られざるペルーの魅力とは?

ペルーというとナスカの地上絵やマチュピチュのど遺跡ばかりが有名ですが、それ以外にもまだまだ魅力はあるという記事を今日はご紹介しましょう。

・・・・「遺跡以外でしたら、標高3855mにあるティティカカ湖も有名です。そこにあるウロス島というところは、なんとトトラという葦(あし)を積み重ねて作られた島なんです。3mほど積み重なっています。水に浸かっている下の方が腐っていくので、毎日のように上から葦を重ねていくんです。1部屋くらいの島から、350人が住む大きな島まで40ほどの島の集まりです」

この他にもあまり知られていない魅力がいくつか紹介されています。詳しくは、『遺跡だけじゃない!知られざるペルーの魅力とは?』(R25.JP)をご覧ください。

トトラという葦(あし)を積み重ねて作られた島といってもわかりにくいので、ウロス島の映像もごらんください。

瓜谷

|

« スペイン情報:テラスハウス(chalet adosado)の住み心地 | トップページ | ヒスパニック事情:ヒスパニック社会が生み出した『アグリー・ベティ』 »

文化情報」カテゴリの記事