« 音声合成技術の進歩:スペイン語の場合は? | トップページ | スペイン語映画情報:第6回ラテン・ビート映画祭 »

2009年9月 6日 (日)

スペイン情報:ZARA、アジアでも大人気

スペインの衣料ブランドZARA。ザラと発音するのをやめてほしいと思うのは私だけでしょうか。
いつの間にか日本でも有名になりましたが、アジア各国でもずいぶん成功しているのだそうです。

香港、午後7時半。大雨が降りしきる中、スペインの衣料ブランド「ZARA(ザラ)」の店内は、おしゃれな服をさがす地元客や観光客でごったがえしている。来店客の1人、香港在住のジャニス・チャンさん(22歳)は、週に2回来店し、毎回50~65ドル(約4700~6000円)の買い物をするという。「とても品質が良く、品揃えも豊富なので、いつ来ても欲しいものが見つかる」とチャンさんは話す。

続きは『スペインのZARA、アジア重視戦略が大成功』(BusinessWeek)をご覧ください。

瓜谷

|

« 音声合成技術の進歩:スペイン語の場合は? | トップページ | スペイン語映画情報:第6回ラテン・ビート映画祭 »

文化情報」カテゴリの記事