« ニカラグア情報:ドル両替の苦労話 | トップページ | スペイン情報:洗濯物事情 »

2009年10月 6日 (火)

スペイン情報:検診の苦労話

スペインは観光客として楽しんでいるときは、食べ物も美味しく、ある意味天国なのですが、そこで生活を始めると、いろいろな苦労も出てきます。
その一つが各種の手続き作業です。日本では、例えば、午前中に、銀行・役所など複数の場所で、いくつかの手続きを済ませることはそんなに難しくありませんが、スペインではそう簡単にはことが運びません。ましてや言葉が不自由な日本人にとっては、いろいろな苦難が待ち受けています。

今日は、スペインの病院の検診における苦労話をご紹介します。

スペイン暮らしで辛いこと・・・それはやはり、自由自在にスペイン語を使えないこと、これに尽きます。
1年前に比べたら、随分マシになったって言っても、まだまだ泣きたくなることは日常茶飯。
実は、先日病院で検診を受けることになり、何とかなるでしょうと出かけたのですが、厳しかったー。

この続きは「戸惑いだらけの検診」(探検 Espana)


瓜谷

|

« ニカラグア情報:ドル両替の苦労話 | トップページ | スペイン情報:洗濯物事情 »

文化情報」カテゴリの記事