« スペイン情報:ティッセン男爵夫人 | トップページ | スペイン情報:お役所仕事(続) »

2009年11月14日 (土)

スペイン情報:お役所仕事

もうずいぶん昔の話、私が留学していた頃、いろいろな手続きのたびに、スペインのお役所仕事に翻弄され、いったいこの国はどうして機能できているのだろうと思ったものでした。

あれからずいぶん時が流れ、スペインもEUに加盟し、生活水準も格段に向上しました。だから、あんな仕事ぶりは過去のことかと、かってに思い込んでいましたが、今日ご紹介するブログ記事を読んで、あんまり変わっていなさそうだと思うようになりました。

結婚式を終え、只今、居住許可証取得のための手続き中。
忘れていたけど、ここはスペイン!!
結婚したとはいえ、ビザ取得の壁は厚い。
まず、私達は市役所婚だったので、市役所でサインした書類をregistro civilという色々な書類が登記されている所(区役所とかそんなところにあたると思うんだけど)へ持って行き、日本なら戸籍にあたるLibro de la Familia(家族構成の本)と、結婚証明証を作ってもらいます。

彼女の苦難の道はここからスタートしました。続きは「居住許可証申請」(Vamos a España)をご覧ください。

瓜谷

|

« スペイン情報:ティッセン男爵夫人 | トップページ | スペイン情報:お役所仕事(続) »

文化情報」カテゴリの記事