« スペイン情報:今日のおつまみはムール貝(mejillón) | トップページ | スペイン映画情報:AGORA(アゴラ)、どこまで史実? »

2009年11月10日 (火)

国民性について考えてみる

海外で生活してみると、国民性や習慣、価値観の違いから、戸惑ったことのある人は少なくないはずです。
今日は、我々日本人の国民性について考えさせられる興味深いブログ記事をご紹介します。

さて、このような日本人の特色を毎度感じるのが、ツアーでの入国審査の時です。
日本から外国へ到着しての入国審査へは、大抵私がお客さんを誘導して、さあ、ここに並んで一人ずつ入国しましょうと促すのですが、入国審査官の居るブースはいくつかあっても大抵は皆さん私と同じ列に綺麗に並ぼうとします。
私の居る列のみが長蛇の列となるので、他の列にも分かれるようにと話して初めて、そうか、他にも並んで良いのだな、と知るようです。


続きは「前にならえ、横にならえ。」(添乗員のゆく地球の旅!)をご覧ください。
l

瓜谷

|

« スペイン情報:今日のおつまみはムール貝(mejillón) | トップページ | スペイン映画情報:AGORA(アゴラ)、どこまで史実? »

文化情報」カテゴリの記事