« スペイン情報:日本のクリスマスと比較してみると | トップページ | スペイン情報:アンダルシアで日本風のおもてなし »

2009年12月28日 (月)

スペイン情報:今年のクリスマス宝くじ抽選結果

Loteria_navidad_2009thumb スペインの国民的行事になっているクリスマス宝くじ。毎年、当選者がテレビで大はしゃぎしているニュース映像が流されますが、
今年も同じ光景が繰り広げられました。

・・・毎年あ、12月22日、スペインでは興奮につつまれます。そうです!クリスマスの宝くじの抽選日なのです。この日は、朝9時ごろから抽選が始まりますが、抽選が終わるまで約3時間もかかります。そして、一等賞が出ると、当選者たちがスパークリングワイン(スペインではカバ)を片手に大喜びしている映像が、何度も何度も流れ、ニュース番組のトップニュースになります。日本では、宝くじに当たった人が大喜びしている姿はテレビで流れるのを見たことがありませんよね。だから、一番最初にこの風景を見たときは本当に驚きました。

この続きは、「今年もだめだった・・・宝くじの話」(スペインコラム)をご覧ください。

そもそも、このクリスマス宝くじがスペイン人にとってどのような意味をもっているかは、次の記事をご確認ください。

スペイン情報:もうすぐクリスマス(宝くじ編)

今年の宝くじに当たった人の喜びのインタビューシーンはこちらです。

瓜谷

|

« スペイン情報:日本のクリスマスと比較してみると | トップページ | スペイン情報:アンダルシアで日本風のおもてなし »

文化情報」カテゴリの記事