« メキシコ情報:ガエル、歌手デビュー! 国民的ヒットに | トップページ | スペイン情報:仕事が間に合わなかったときのスゴイ言い訳 »

2010年2月11日 (木)

スペイン情報:スペイン人が大学を選ぶ基準とは?

日本人にとって大学の選択の基準には偏差値が重視されますが、スペインではどうだと思いますか。
こんな素朴な疑問に答えてくれる記事を今回はご紹介します。

 ・・・さて、スペインの現行の教育システム(2009年現在)では、高校の最終年度に希望大学と学部を10個くらい書いて、夏前に行われる全国共通のセンター試験(selectividad)みたいなのと最終年度の成績と合わせて、成績の良い人から順に希望の所へ入るというシステムを取っています。で、我々日本人にとって興味深いのが、「どの大学を選ぶか?」という評価軸なのですが、

続きは、「スペインの大学ランキング:総合ランキングではなく、学部間で競い合うというシステム」(地中海ブログ)をご覧ください。

記事の中でも言及されている大学入学共通資格試験(selectividad)のニュース映像はこちらです。

瓜谷

|

« メキシコ情報:ガエル、歌手デビュー! 国民的ヒットに | トップページ | スペイン情報:仕事が間に合わなかったときのスゴイ言い訳 »

文化情報」カテゴリの記事