« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

スペイン情報:由緒正しいベッドメーキングができないと一人前の大人とはみなされない!?

100428_03
今日ご紹介するブログ記事を読んでいて思い出しました。そうだスペイン人はみんな、やたらにベッドメーキング(hacer la cama)が上手でしたっけ。ところで、これが日本人にとっては実に憂鬱なのです。その理由は次の記事で。

…今日は、最近衣替えしてベッドリネンを変えたので、こちらのベッド事情について。
スペインの朝はベッドメイキングから始まります。
私、実は家事の中でこの作業が一番苦手。・・・

続きは『苦手なもの』(Vamos a España)をご覧ください。

それでは、アリシアちゃんから正しいベッドーメーキングの方法を教えてもらいましょう。スペインの子供達もたいへんですね。こんな家庭教育を受けていたんだ。だから大人になると、みんなベッドーメーキングの達人に育つのでしょうね。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月29日 (木)

スペイン情報:スペイン帰りのお土産に悩んでいませんか

Valor100402
日本人って、旅行するたびに、お土産をどうしようと悩むことが少なくありませんよね。スペイン旅行を考えている日本人に役立ちそうな記事を見つけました。現地生活の長い人がお勧めするお土産です。

…どんなお土産が良いか?という質問を受けましたので、追加で書いていこうと思います。
さて、立派な土産としては、スペインで食べた美味しかったものをお土産にするというのが良いかなぁと個人的には思っています。
もちろん、スペインで有名な革製品や、リヤドロの陶器人形なども良いのですが、大勢に配るようなお土産にはちょっと値が張りますね。そこで、私がお勧めなのは・・・

続きは『スペイン旅行のお土産』(NPO法人スペイン文化交流センターサラマンカのブログ)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月28日 (水)

中南米に住む際の酒の心得(異国の地で酒で失敗いないために)

日本では、酒をのんで羽目を外しても「まぁ、酒の席のことだから」と多めに見てもらえることがすくなくありませんが、スペイン語圏の世界ではちょっと違います。

…スペイン語では、「酔っ払う(動詞)」ことを「emborracharse」、「酔っ払っている(状態)」や「酔っ払い(名詞)」を「borracho」(ボラーチョ)と表現します。
 ある日、メキシコでリカルドおじさんは酔っ払いに絡まれた事があって、軽くいなしながらも、
あんた、酔っ払っているじゃないか。(Estás borracho.)
と言うと、その酔っ払いは、・・・

続きは「酒と中南米」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月27日 (火)

スペイン情報:サマランチ氏に対するイメージが日本とスペインでは両極端

20100422_1186879
国際オリンピック委員会前会長のサマランチ氏が逝去しました。彼に対するイメージが日本とスペインでは両極端だと言われています。どうも日本では、金や権力に執着した政治家という評価が多いようですが、スペイン、とくにカタルーニャでは国民的英雄です。そのへんの事情について次の解説記事をごらんください。

昨日Twitterの速報でお伝えした様に、4月21日午後1時25分、国際オリンピック委員会前会長のサマランチ氏が心臓疾患の為死去されました。89歳でした。カタラン社会には衝撃と共に深い悲しみが都市を多い尽くしています。昨日まで雲ひとつ無かった地中海の空も、その悲しみを汲み取っているかの様に、今では泣き出しそうな曇り空に変わっています。


続きは「国際オリンピック委員会(IOC)前会長のフアン・アントニオ・サマランチ(Juan Antonio Samaranch)氏死去!」(地中海ブログ)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月26日 (月)

スペイン情報:セビーリャの春祭りが今年もスタート

2413b255f0e2043d0693fc71f70225a8
スペイン三大祭りの一つ、セビージャの春祭りが今年も盛大に開催中です。今年の祭りの様子を伝えるブログ記事をご紹介します。美しい写真もたくさんありますよ。

朝5時前(スペイン時間)、まだ全然夜の明けていないセビーリャ到着。予約した宿はそれほど遠くないことが分かっていたので20分歩いてそこまでいく。人気のない時間ではあったが、時々フラメンコの衣装を着飾った人達と時々すれ違い既に春祭りが始まっていることをあらためて知る。(フェリアの期間は20日~25日)・・・

続きは「スペイン三大祭りのひとつ、セビーリャの春祭りはすごい!」(うろうろ人生旅日記)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月24日 (土)

スペイン情報:事前予約で大幅割引、スペイン国鉄(Renfe)。その方法は?

これからスペインを個人旅行しようと考えているあなたに朗報です。たいへんお得なスペイン国鉄の予約の方法を詳しく、そして、わかりやすく解説してくれるお役立ちサイトをご紹介します。

スペインの国鉄(Renfe)は、以前から日本から予約ができましたが、最近になって「事前予約」(約2ヶ月前から)することによりかなり割引率の良い切符を購入できるようになり、早めに予約しておかないとその恩恵(最大で6割引)にあずからないようになってしまいました。予約の仕方は、・・・

続きは「スペイン国鉄(Renfe)の事前予約や各種サービスについて」(セビリア長期滞在情報)をご覧ください。

動画によるAVEのnet予約方法解説はこちらです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月23日 (金)

今年のサッカーW杯のテーマソングはシャキーラ

南アフリカで開催されるサッカーのワールドカップのオフィシャル・テーマソングを歌うのはシャキーラだそうです。

・・・シャキーラというと、大ヒット曲『Hips Dont Lie』が思い出されます。
 シャキーラの母国コロンビアはラテンの国らしく熱狂的なサッカーファンが多いのですが、以前、W杯を開催することが決まっていながら、経済問題で辞退したことがありました。 一方、シャキーラは2006年のW杯でも、ドイツのスタジアムで満員の観衆を前に『Hips Dont Lie』を歌うなど、W杯の歌姫としても活躍するようになりました。これはコロンビアの人たちには大変な誇りだろうと思います。

続きは「シャキーラがサッカーW杯のテーマソング歌う」(毎日がラテン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月22日 (木)

スペイン事情:スペインにもニートっているの?

Ninis
スペイン人と日本人、ずいぶん国民性も違います。でも、現代社会の均質化からか、様々な分野で同じような現象が起こるようになってきています。
日本で「ニート」が話題になり始めたのって、いつ頃でしょう?もう結構何年も経ってますよね?
「ひきこもり」と同様、とても日本的な現象だと思っていましたが、とうとうスペインにもその波が押し寄せてきたようで、今年に入って「Ni-ni」なる言葉をちらほら見かけるようになりました。

続きは「Ni-ni 世代。」(Barcelona+++Tanken)をご覧ください。

スペイン語では、Generación ni-niと呼ばれているのですね。メキシコでも同様の現象があるようです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月21日 (水)

スペイン情報:大学数の大幅削減プログラム

スペインの大学数は、現在77あるのだそうですが、今後20程度にまで減らすという大学削減プログラムが実施されるのだそうです。これって現在の1/3以下にすることですよね。いったいどうしたらそんなことが実現できるのだろうかと思いませんか。

・・・・取り合えず基本情報を整理しておきたいと思うのですが、スペインでは現在、全国に77の大学があり、その内50が公立、27が私立となっています。つまり大学数で見ると、スペインの大学数は日本の約10分の1程度(日本の大学数は709校)。大学進学率で見たら、日本は41%でスペインは43%となっています(この数字は2005年のものです。:詳しくはコチラ)。驚くべき事に日本よりもスペインの方が大学への進学率が高いんですね。

続きは「スペインの大学統合問題と将来プラン:現在77ある大学を20まで減らす具体策」(地中海ブログ)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月20日 (火)

中南米事情:日本人が中南米で生活するための心構え

今日は、中南米の人々の気質や価値観について、とても考えさせられる記事をご紹介します。

これから中南米に来られる方は、大なり小なり「文明の衝突」を経験しなければなりません。その時のために、「敵」を知っておくことは我が身の防衛に役に立つと思います。 そこで、中南米という初めての地にやって来られる方が知っておかれた方がよいと思われる点を、リカルドおじさんが、思いつくままですが挙げてみたいと思います。

続きは「これから中南米に住もうとされる方々のための心得(前篇)」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月19日 (月)

アルゼンチン事情:アルゼンチン式恋愛作法

「1ダースの花束だよ」と言って、彼女が数えると11本だけ、、、すると、「12本目は君だよ」。

日本人男性が決して言えないようなことをさらっと言ってのけるアルゼンチンの男達。もしも、そんなことを言われたら、日本女性としてはどのようにに振る舞えばいいのでしょう。そんな疑問にお答えするのが今日ご紹介する記事です。

・・・ブエノスアイレスに来たばかりの日本女性は、最初はとてもビックリします。というのは、
(1)じろじろ見られる
(2)バスなどに乗るときにお先にどうぞ。そして、席を譲ってもらえることもある。
(3)通りすがりに声をかけられることがある
からです。解説しますと、・・・

続きは「アルゼンチンの男性と女性について」(主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月17日 (土)

南米マクドナルド事情

O0317042210424111712
マクドナルドは世界共通なようでいて、実は、国によっていろいろ違いもあるようです。それでは、南米のマックはどんなのでしょう。

・・・早速参りましょう。まずは、チリ。
実は南米で一番の先進国はチリ、と言われています。
確かに全体の経済規模でいうと、ブラジルのほうが上のイメージがありますが、コンパクトにまとまり、教育レベルも高く、一番洗練されている印象を受けました。
街中にも、ショッピングモールとかがたくさんあって、普通に大都会です、チリ。特にここ、サンチアゴでは。

続きは「「世界のマクドナルド」は南米でも大人気だった!!」(世界一蹴の旅)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月16日 (金)

中南米事情:「デスパレートな妻たち」ラテン版スタート

Amasdelacasa_desesperates
大ヒットした米国テレビシリーズの「デスパレートな妻たち」がなぜかラテン版リメイクが
BSジャパンでスタートしたそうです。

・・・本作は2006年にコロンビアとエクアドルでリメイクされた「デスパレートな妻たち」一見平穏そうに見える住宅街。だがそんな閑静な住宅街で一人の主婦が自殺した。
何の前触れもなく起きたアリーシャ・オビエドの自殺をきっかけに、友人であった4人の主婦たちの人生が狂いだす!

続きは「ドラマ「デスパレートな妻たち」のラテン版始まったよ~!」(ラテンオタクのネタ探し)をご覧ください。

Youtubeの予告編を見ると、内容はそのまんま。役者がラテンの俳優で言葉がスペイン語になっただけみたいです。なんでリメークを作ったのか今ひとつ不明です(笑)。でも、ストーリーはおもしろいし、スペイン語の勉強にもなるのでお勧めです。

予告編はこちら。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月15日 (木)

中南米事情:カルチャーショックの連続、現地の女中さんとのつきあい方

今どき、女中さんがいるなんて、どんだけ上流階級かと思いそう。でも、中南米駐在の日本人なら現地の女中さんを雇っていることは珍しくもなんともありません。なんて優雅でうらやましいと思うかもしれませんが、それにともなう苦労も少なくないようですよ。今日の記事は、日本人にとって強烈なカルチャーショックをもたらすこと間違いなしです。

 今日は久しぶりに女中さんネタです。しかし、必ずしも我が家の女中さんの事ではなく、一般的に中南米の国々で日本人が女中さんを雇っている時、ノイローゼにならないように自分の精神を安寧に保つコツについてです。

続きは「中南米における女中さんの雇い方10ヶ条」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月14日 (水)

チリ情報:チリの若者の麻薬使用率はなぜ高い?

San06
今日はチリの若者達の薬物使用に関するショッキングな実態を紹介する記事をとりあげてみます。スペインでも似たような状況だと思いますが、この記事を読んでみると、チリのほうが深刻なのかもしれません。

 米州機構(Organizacion de Estados Americanos=OEA)が最近、南米の主要国の若者を対象に行った興味深いデータが発表されました。これは、13歳~17歳の若者が、どれくらい麻薬やタバコなど健康に害があるものを使用しているかをアルゼンチン、ボリビア、チリ、エクアドル、ペルー、ウルグアイの6カ国について調査したものです。


続きは「チリの若者の麻薬使用率はなぜ高いのか」(毎日がラテン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月13日 (火)

スペイン情報:アンダルシアの都市Sevillaの魅力の背景

Guardaquivil2
セビージャはなぜこんなに美しく、魅力的な都市なのでしょう。その背景には、かって世界の中心都市として繁栄したという歴史の重みが感じられるからではないでしょうか。今日は、セビージャの歴史背景に思いをはせてみませんか。

コロンブスの大西洋海路発見は、おそらく百年に一度あるかないかの大変な熱気を伴った時代の節目だったに違いない。前世紀(20世紀)のそれはビートルズの出現の時だと思う。大きな山が動いたようなゾクゾクする緊張感が走ったものだ。・・・

続きは「アンダルシア街道を行く29 Sevilla3セビージャ3」(spainkiko)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月12日 (月)

ペルー情報:選挙で投票に行かないと・・・

日本とペルーでは選挙制度もこんなに違っています。これなら棄権する人もずいぶん少ないことでしょう。

今年10月に地方選挙、1年後に大統領選挙がある。選挙は国民の権利であり義務。ペルーでは義務制で投票にいかないと罰金が科せられる。身分証明証を国民は持っており、これに投票済みのシールを貼ってもらうことになる。選挙にいかなければ、・・・

続きは「ペルーの選挙」(南米ペルー在住、ピルセンの「ペルー雑感」 )をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月10日 (土)

スペイン情報:サンタンデール銀行、ロボット行員活躍

Swarmrobot20100407600
サンタンデール銀行にこんな新人達が配属されました。多国語を操る有能な人材だそうです。

スペインの首都マドリードにあるサンタンデール銀行は世界最大の銀行のひとつで、9棟のビルに、5500人の従業員が働いています。そしてこの複雑なビルを案内してくれるのが、写真の赤いロボットです。手がけたのはYDreams社。名前こそインタラクティブ・ゲスト・アシスタントと単純ですが、多言語に対応し、前面のLEDパネルを操作することで会議室や出口などの目的地まで先導してくれます。

続き、「動画:スペインの巨大銀行、案内係ロボを大量採用」(Engadget Japanese )をご覧ください。

動画はこちらです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 9日 (金)

メキシコ情報:エルトン・ジョン、遺跡前コンサートで波紋

5570947
世界遺産チェチェンイッツアでエルトン・ジョンのライブコンサートがありました。コンサート自体は成功だったのですが、問題も少なくありませんでした。

・・・会場には6000人近くの観客が訪れたが、地元指導者らはコンサート開催に反対し、2日前には設営中のステージが崩れ作業員3人が負傷する事故が起こっていた。
地元指導者らは、コンサートは不適切で場違いなものだと主張。設営中の事故は、神々の許可を得ていない開催に憤慨した「アルーシュ(マヤ文明における妖精のような存在)」が起こしたものだと訴えた。

詳しくは、「エルトン・ジョン、マヤのピラミッド前でコンサート」(AFPBB News )をご覧ください。

コンサートの様子はこちら。

ステージの崩壊した様子を伝えるニュース映像はこちらです。


瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 7日 (水)

スペイン情報:アンダルシアにもう夏が来た?

F0187000_22574161
ついこの間まで、ヨーロッパを襲った寒波で、スペイン南部のアンダルシア地方も雪で覆われていたのを覚えていますか。それが、今ではまるで夏のような陽気だそうです。スペインの聖週間の連休をアンダルシア地方で楽しんだという旅行記をご紹介します。うらやましい。

聖週間で木曜日から4連休だった先週、思い立ってアンダルシアに出かけてきました。
マドリもお天気に恵まれた連休でしたが、水曜日の夜、ニュースで見た夏のような地中海の様子が非常に羨ましく、木曜の朝、駄目もとで電話したホテルの予約がとれたので、突如1泊アンダルシア行きとなったのです。

詳しくは、「Andalucia は夏でした」(探検 Espana)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 6日 (火)

スペイン情報:日本でも本場のチュロスが味わえる!

A5c1a5e7a5b3a5e9a1bca5c6a4c8a5c1a5
これは楽しみ。こんなステキなお店がオープンしました。本場のチョコラーテはいかがですか。

・・・昨年秋、スペインのチョコレート関連のお店が2件、日本でオープンしました。ひとつは東京丸の内にオープンした「カカオサンパカ」(http://www.cacaosampaka.jp/)、日本初出店です。そして埼玉県三郷市「サンヒネス」(http://www.tokyo-restaurants.co.jp/san-gines/index.html)、マドリードの本店は100年以上の歴史あるお店ですが、何と世界初の海外店とのこと。チョコラーテ(チョコレートドリンク)につけて食べるチュロス(太いものはポラス)、スペインならではの味です。たまたま長男が日本初出店した

詳しくは、「[黒田薫子のスペイン通信vol.13] スペインの中の日本・日本の中のスペイン」(日本スペイン法研究会公式サイト)をご覧ください。

ちなみに同時期内のお店のリンクが切れていたので、正しいリンク先を書いておきます。

カカオサンパカ http://www.cacaosampaka.jp/home.html
サンヒネス  http://www.tokyo-restaurants.co.jp/san-gines/

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 5日 (月)

スペイン情報:客室乗務員、ヌードで抗議

Enero599x0

普通の抗議デモをしていたときは、ほとんどニュースにならなかったのに、今度は、たちまちマスコミの注目を集めたと客室乗務員達がコメントしています。そりゃあそうでしょう。

[マドリード 31日 ロイター] 昨年末に経営破たんしたスペインの航空会社エア・コメットの客室乗務員が、同社による長期の給与未払いを訴えるためにヌードカレンダーを作成し、話題を呼んでいる。・・・

続きは、「スペイン航空会社の客室乗務員がヌードに、給与未払いで」(ロイター)をご覧ください。

関連スペイン語記事を読んでみませんか。

Azafatas de Air Comet posan desnudas en un calendario por los impagos de Díaz Ferrán

キーワード azafatas 客室乗務員 posar desnudas 裸でポーズをとる

動画ニュースはこちらです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 3日 (土)

ペルー情報:マチュピチュ遺跡再開

8ec2754933
ずいぶん時間がかかりましたが、再び観光客がマチュピチュを訪れることができるようになりました。

【4月2日 AFP】1月の集中豪雨による洪水や土砂崩れで閉鎖されていたペルーの世界遺産でインカ(Inca)帝国の遺跡「マチュピチュ(Machu Picchu)遺跡」が1日、2か月ぶりに再開された。
1日はあいにくの曇り空だったが、アルゼンチンやメキシコ、ブラジルなどから多くの観光客が訪れ、修復された鉄道でマチュピチュへ向かった。米女優スーザン・サランドン(Susan Sarandon)さんの姿もあった。


続きは、「ペルー・マチュピチュ遺跡再開、米女優サランドンさんも訪れる」(AFPBB NEWS)をご覧ください。

関連スペイン語記事を読んでみませんか。

Reabren Machu Picchu con presencia de Susan Sarandon

キーワード reabrir 再開する ciudadela inca インカの城塞 vía férrea 鉄道

再開をよろこぶ観光客へのインタビュー動画はこちらです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年4月 2日 (金)

スペイン情報:いつか行ってみたいレストラン

20091215_824917
個人的に世界一美しいコンサートホールだと思っているカタルーニャ音楽堂の設計者のドメネク・イ・ムンタネールの手になるレストランが存在していたのですね。全く知りませんでした。味も雰囲気も抜群のようです。次の記事を読んで、これは機会を作って、ぜひ一度行ってみたいと思うようになりました。

・・・町に着いたのが丁度お昼時の3時頃だったので、「先ずは何処かで昼食を取ってからゆっくり町を回るか」と思い、レストランを探していた所、町のど真ん中に建つ見事なモデルニズモ様式の建築がレストランである事を発見。何と、ドメネク・イ・ムンタネール設計のCasa Rouraがレストランになっていました。

続きは、「バルセロナからの小旅行その3」(地中海ブログ)をご覧ください。

ちなみに有名なカタルーニャ音楽堂の内部はつぎの動画でご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »