« 中南米事情:「デスパレートな妻たち」ラテン版スタート | トップページ | アルゼンチン事情:アルゼンチン式恋愛作法 »

2010年4月17日 (土)

南米マクドナルド事情

O0317042210424111712
マクドナルドは世界共通なようでいて、実は、国によっていろいろ違いもあるようです。それでは、南米のマックはどんなのでしょう。

・・・早速参りましょう。まずは、チリ。
実は南米で一番の先進国はチリ、と言われています。
確かに全体の経済規模でいうと、ブラジルのほうが上のイメージがありますが、コンパクトにまとまり、教育レベルも高く、一番洗練されている印象を受けました。
街中にも、ショッピングモールとかがたくさんあって、普通に大都会です、チリ。特にここ、サンチアゴでは。

続きは「「世界のマクドナルド」は南米でも大人気だった!!」(世界一蹴の旅)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

« 中南米事情:「デスパレートな妻たち」ラテン版スタート | トップページ | アルゼンチン事情:アルゼンチン式恋愛作法 »

文化情報」カテゴリの記事