« スペイン情報:サラマンカで賞賛された日本人 | トップページ | スペイン情報:イスラム軍とキリスト軍の戦いの祭り »

2010年5月19日 (水)

メキシコ情報:元大統領候補の誘拐事件とその背景

Ceballo
メキシコ社会に衝撃が走っています。メキシコの元大統領候補であるディエゴ・フェルナンデス・デ・セバリョス氏が誘拐されたと報道されました。

・・・現在のところ、誰に誘拐されたわからないものの、麻薬グループに誘拐された可能性が高いと囁かれているようです。
 実は、今、メキシコでは政府と麻薬組織の間で激しい麻薬戦争が行われています。アカデミー賞4部門を受賞した「トラフィック」という米国映画がありましたが、この中でもメキシコのマフィアと軍が結びついて麻薬の密売を行っているというメキシコの深刻な状況を描いていました。こうした状況に対し、セバリョス氏が所属するPAN(国民行動党)が政権を握るメキシコ政府は、麻薬組織の撲滅を目指す戦いを始めたのです。ところが、これに対し麻薬組織は激しく反発し、・・・

続きは、『メキシコの元大統領候補が誘拐された!』(毎日がラテン)をご覧ください。

スペイン語によるニュース映像はこちらです。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:サラマンカで賞賛された日本人 | トップページ | スペイン情報:イスラム軍とキリスト軍の戦いの祭り »

ニュース」カテゴリの記事