« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

スペイン情報:大不況のスペイン、スペイン人のライフスタイルは?

Imagen158
これまでは、どんなに不況でもバルもレストランも人でいっぱいでした。そんなスペインでしたが、今回の大不況でスペイン人のライフスタイルは変わったのでしょうか。今日はそんな解説記事をご紹介します。

ついに失業率が20%に達し、前面大不況に突入したスペイン。1930年代の第二共和制以来最悪の失業率です。状況は更に悪くなる見込みで、失業率のピークは25%、そして今後10年は回復の見込みなし、何だかもうお先真っ暗です。(中略)以前は顔を合わせれば「不況だ、不況だ」と大騒ぎしていたスペイン人。今は自身や身の回りの人達が職を解雇される、マンションを手放す、なんて事態に陥っているためか、「不況」の話をする時は何だかちょっと小声になって、しんみりするようになりました。そんな大不況の嵐の中、スペイン人達のライフスタイルはどう変化したか。・・・

この続きは、「大不況のスペイン、それでもスペイン人はレストランへ行く。」(考えるパン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月29日 (日)

スペイン情報:46度の猛暑、耐えられますか

F0187000_1949757
今、スペインでも猛烈な熱波が猛威を奮っています。いったいスペイン人はどのようにして地獄の猛暑と戦っているのでしょうか。

46度!
とんでもない暑さです。
でもマドリードの話しではなくて、今朝の天気予報で報道されていた、昨日スペインで一番暑かったアンダルシアのとある町の気温です。住民達は、みなさんどうやって過ごしているのでしょう。
最近でこそエアコンを設置する家も増え始めてきたとはいえ、同じように暑い夏を過ごす日本ほど普及はしていません。
・・・

この続きは、「暑さ再び」(探検 Espana)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月28日 (土)

ラテンアメリカ情報:恐縮しない文化

文化的な背景が違うために、日本語から翻訳するのがむずかしい言葉は少なくありません。例えば「反省する」。和西辞書を見るといくつかの単語が書いてありますが、どれも一部、ニュアンスが違っています。「恐縮する」という日本語もなかなか訳せない言葉の一つです。今日は、そんなことについて考えさせてくれる記事をご紹介します。

・・・もし、このような事態が日本で生じたら、 - 大災害でもない限り生じないと思いますが - 恐らく会社の幹部が記者会見でも開き、恐縮して謝りながら事情を説明するだろうと思います。しかし、この国では、というか中南米全般に言えることですが、何か相手に対して(この場合なら電気や水の消費者に対して)申し訳ないという意識がないのです。現実に生じてしまった事なのだから仕方がない、申し訳ないと恐縮する必要などないというのが、この中南米人の意識なのでしょう。・・・

この続きは、「恐縮しない文化」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月27日 (金)

メキシコ情報:B級グルメ(定食を食べよう)

Mx_0901_0102

一般庶民がレストランで注文する定番と言えば、日替わり定食。
スペインの定食料理はplato del díaですが、メキシコではcomida corrida。今日はその魅力に迫る記事のご紹介です。

・・・日本からの観光のお客様も、大概、「メキシコ食って、食べられますね。口に合いますよ。美味しいですよ。」と、おしゃってくださる。
その旅の楽しみの一つ、食事。何処で何を食べるか?
キチンとした素敵なレストランで食べるのも、いい。
だが、もう一つの選択は、メキシコ人庶民がワイワイ食事をしている大衆食堂である。・・・

この続きは、「B級グルメ コミーダ コリーダ」(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月26日 (木)

スペイン情報:一日に5回食べるライフスタイル

Sp_0901_0102
スペインを初めて訪れた日本人が驚くのが、スペイン人のこのライフスタイルですね。留学中にみんな太るのはこれが原因です。

スペインに旅行に来た人から
「夕ごはんを食べにレストランへ行ったら、9時からと言われて困った」
といった類の話を聞くことがよくあります。確かにスペインの食事時間は
日本とはずいぶん違います。その上、1日に5回食べるんですよ。ご存知でしたか?
まずは朝ごはん。・・・

この続きは、「1日に5回食べるスペイン人」(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月25日 (水)

チリ情報:落盤事故、地下で17日間も生存!

4917545603_ed20c6c7f2_z
落盤事故で地下に閉じ込められた作業員33人全員が地下の避難所で17日間も生き延びていたという信じられないような報道です。

・・・ 地下約700メートルの地中に掘り進んだドリルを引き上げたところ「33人は避難所で元気でいる」との手書きのメッセージが付いていたという。避難所に水の備蓄や通気孔があったため、17日間にわたって生存が可能だったとみられている。避難所が深い場所にあるため、救出にはさらに4カ月程度かかる見通しだが、その間チューブを避難所に差し入れて水や食料、酸素を供給する。地元テレビは、避難所に届いた遠隔操作のカメラに写った男性の映像を放映した。・・・

この続きは、「チリ鉱山の落盤事故、33人地下で17日間生存」(ラテンオタクのネタ探し)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月24日 (火)

ペルー情報:大人のニュースは暴力的(!)だから、こどもニュースを

Knnth
驚いたことに、多くの国で、子供達はテレビニュースを見せてもらえないのだそうです。内容が暴力的で、子供達に悪影響を与えるのを親が心配しているからです。そのため子供向けに特別にニュース番組が作られています。今日は、ペルーの状況をご紹介しましょう。

 ペルーには NAPATVがある。”NAPA”はスペイン語のフレーズNo Apto para Adultosを略したもので、「大人向けではありません」という意味である。ウェブサイトを通して、若い人たちはいろいろな動画を見ることができ、コメントを残すことができる。さらにチャットボードにメッセージを残すこともでき、オンライン上の投票に参加することもできる。NAPATVはフェイスブックのページ, ツイッターやユーチューブのアカウントも持っている。
この30分の番組では・・・

この続きは、「動画:子供向けニュース番組プロジェクトKids News Networkについて」(Global Voices)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月23日 (月)

スペイン情報:すごい!ハト生け捕り大作戦

中国人が、「日本人は甘やかしすぎるからこんなカラスが街に多いんだ」と言っていたのを思い出してしまいました。 強烈な生け捕りシーンです。

 ハトはお好き? 嫌い?
ネットに捕まってもがくハトの大群の映像を観てみてください。なんかゾッとしますね。でも、これでスペインのハト大量発生の問題は解決しそうです。バルセロナではハトは病気をばらまき、ガウディの美しい建築物にうんちをしてダメージを与えるため、「疫病」と呼ばれ、煙たがられています。この由々しき問題をくい止めようと、・・・

この続きは、「スペインのハト問題に解決策!? (動画)」(gizmodo)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月21日 (土)

スペイン情報:ついに喫煙者が大幅減少

E0061699_7524559
ずうっと喫煙大国だったスペインですが、ついに、喫煙者がぐっと減ってきたのだそうです。
その理由はやはりたばこの大幅値上げだったのですね。

 2004年に書かれた 各国いまどき報告 スペインタバコ事情
。そして それから2年後に この記事を書き それに載せた写真がこれです。レストラン等で 禁煙席が多くなってきたとはいえ スペインの喫煙率はあいかわらずだったのですが
今年7月に たばこの大幅値上げがあって とうとうスペインも喫煙者がぐっと減ったようです。
町を歩いていてもほとんど たばこを吸ってる人が見あたらない。
特に 男の人で吸ってる人は いない。・・・

この続きは、「わたしはこれでたばこをやめました。」(村人生活@ スペイン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月20日 (金)

エクアドル情報:環境保全のための画期的な石油採掘放棄計画

ふつうの発想ではなかなか思いつかないですよね。このような企画を最初に考えた人ってすごいと思います。
南米エクアドルのラファエル・コレア大統領が来日して、このプロジェクトへの支援を求めるのだそうです。

 ・・・そんなコレア政権が打ち出した画期的な自然保護プロジェクトとして注目を集めているのが「ヤスニ-ITTイニシアティブ」です。これは、エクアドルのアマゾン地方に位置するヤスニ国立公園における石油採掘を放棄する代わりに、各国の政府などに環境保全のための信託基金への拠出を求めるというものです。・・・

この続きは、「エクアドルのコレア大統領来日とヤスニ-ITT」(毎日がラテン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月19日 (木)

スペイン情報:カステラ・カステラ・カステラ

C0213220_18541649
なんだかとってもおいしそう。

日本の学校はスペインの学校よりも宿題が多いのでしょうか。滞在の残り時間がわずかとなり、姪は宿題に出ていたスペインやポルトガルのリポートを開始。何を書いたらいいか自分でなかなか決められないようで、私の方からいくつか内容は提案しました。そのひとつはカステラ。カステラのようなスポンジケーキは、カスティーリャ王国に起源があると言われており、・・・

この続きは、「姪の宿題」(Secret Spain)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月18日 (水)

メキシコ情報:メキシコと言えば、やっぱりチレ(唐辛子)

Pub
メキシコ料理に欠かせない香辛料と言えば、やはりこれですよね。

日本でもずいぶん長い期間「激辛ブーム」が続いている様ですね。もはやこれは「ブーム」ではなくて日本でもしっかりとした「嗜好」になりつつある、のでは?
 ここメキシコは、みなさんのご想像どおり、食べ物には(ほぼ)すべて、辛いチレ(唐辛子)のサルサが欠かせません。メキシコ料理=チレ、唐辛子の効いた料理と思っていただいて間違いない、とも癒えるでしょう。・・・

この続きは、「唐辛子(チレ)王国、メキシコ」(¡La Vida Bonita!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月17日 (火)

スペイン情報:アルコール度数が高いとCM禁止

へー。スペインのCMにはこんなアルコール度数規制があったんですね。

人気カクテル、モヒートのCMです。

意外にも、スペインではアルコール度の高いリキュールのCMが禁止、
だから、ウィスキー、ウォッカ、ラム、テキーラなどのCMはX。
年末になるとカバ(スペイン産シャンパン)のCM、
そして夏はやっぱりビールのCMが目立ちます。
アルコール度の高いリキュール、ラムはXですが、
そのラムを使ったカクテルならば、果汁その他とのミックスで
アルコール度が低くなるのでCMもOKになります。
つー事で、ラムベースのカクテル、モヒートのCMもアリなわけです。・・・

この続きは、「人気カクテルCM集」(食べて歩いて遊んでスペイン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月15日 (日)

スペイン情報:「サン・ロレンソの涙」の由来?

856754_tn

8月のスペインの新聞には、「サン・ロレンソの涙」(Las lágrimas de San Lorenzo) と言う名前の流星群の話題がよく出てきます。面白い名前だと思っていたら、こんな由来があったのですね。ちなみに、スペインの有名観光地にエル・エスコリアル修道院がありますが、こちらも正式名称が聖ロレンソ修道院で、同じ聖人に由来しています。ご存じでしたか。

・・・こちらで 日差しの強い暑い時間帯に、 「いやぁ~、今日はサン・ロレンソがキツイね」 なんて台詞を聞く事があります。 強い日差し⇒太陽の神といえばアポロン(@ギリシャ神話)だべ? と、知ったかぶりしましたところ、 カトリックの聖人ロレンソの事だよ! と、スペイン人の親方に怒られました。 で、悔しいので調べてみました・・・

この続きは、「サン・ロレンソの涙って?」(食べて歩いて遊んでスペイン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo)

|

2010年8月14日 (土)

メキシコ情報:こんなに違う日本の常識・メキシコの常識

Mx_0802_0201
やはり、常識というものも場所や時代によってずいぶん様変わりするものですね。

・・・道で、ホームレスの若者が、女の人に物乞いをした、女の人は、小銭を渡してあげた。
その後、女の人は、手に持っていたペトルボトルの空き瓶をポーンと道に投げて捨てた。
ふっと考えてしまった。私だったら、多分ホームレスの若者に小銭をあげないだろう。でも、ゴミは道に捨てられない。
日本でも今は若い女の子が、電車の中で化粧をする姿を見かける。
私くらいの年代の者はそれを見て、非常識な!と思う人も多いだろう。
メキシコでは昔も今も、朝の地下鉄に乗ったら、女性の5人中3人くらいは化粧をしている。
だが、誰も、非常識とは思っていないだろう。・・・

この続きは、「常識と水害」(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月13日 (金)

アルゼンチン情報:毎日こう暑いと、ペリトモレノ氷河へ行きたくなる

8d35955ds

写真を見ているだけでも、暑さが飛んでいく?一度行ってみたいですね。

アルゼンチンの観光地の中で一番有名な訪問地の一つがロスグラシアレス氷河国立公園のペリトモレノ氷河です。ペリト モレノとは ・・・・・・

この続きは、「ペリトモレノ氷河への道」(主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情)をご覧ください。


瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月12日 (木)

アルゼンチン映画情報:「瞳の奥の秘密」が14日公開

いよいよアカデミー賞最優秀外国語映画賞を受賞したアルゼンチン映画「瞳の奥の秘密(El secreto de sus ojos)」が公開されます。楽しみですね。

・・・映画の中に「正義はない」という言葉が出てきますが、それは、軍部の影響力が日に日に増して行き、裁判所が正義を行うことすら難しくなっていく時代だったのです。そういう時代的な背景が、この映画の中の事件をあらぬ方向に向かわせます。それは、多くの市民が大した理由もなく虐殺された、恐るべき軍事独裁時代の前触れだったのです。

 アルゼンチンの人たちは当然それをよく理解しているはずで、この映画を観ると、正義が行われない社会になる恐ろしさを感じた人も多いのではないでしょうか。・・・

詳しくは、『話題のアルゼンチン映画「瞳の奥の秘密」が14日公開』(毎日がラテン)をごらんください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月11日 (水)

メキシコ情報:メキシコでの住まいの探し方

この記事を読んで昔スペインで家探しで苦労したことを思い出してしまいました。

引越先を見つけるには、とにかく口コミが一番です。
とにかく、引っ越したいっていうことを知らせて
伝わってくる情報が一番いいかも。
税金対策もあって、貸してることを公にしたくない人もたくさんいるし
・・・・・・

この続きは、「メキシコでの住まいの探し方」(情熱のスペイン語留学)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月10日 (火)

ペルー情報:ナスカの遊覧機行方不明事件の真相は・・

これも日本では考えられない事件ですね。

・・・この地上絵を見る専用の遊覧機が飛んでいる。その遊覧機のうち一機が行方不明になった。墜落事故の可能性が取りざたされた。墜落ではなく失踪したのがわかった。麻薬マフィアが乗客になりすまし、遊覧機を乗っ取ったのが判明した。ふたりのパイロットはその後、ブラジル国境の町に現れる。
・・・・・・

この続きは、「ナスカで遊覧機が行方不明になった事件」(南米ペルー在住、ピルセンの「ペルー雑感」)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 9日 (月)

スペイン情報:聖ヤコブ年を聖地で祝う

Lourdes2
今年のスペインは聖ヤコブ(サンティアゴ)の年。それだけに、巡礼の聖地として世界的に有名なサンティアゴ・デ・コンポステーラに集まる人の数はたいへんなことになっています。

・・・今回の旅の目的であり、最大の目玉が、今年聖年を迎えたサンティアゴ・デ・コンポステーラで7月25日に開催されるアポストル祭への参加です。 
その年に訪れた者全ての罪が許されるとされる聖年は、サンティアゴ・デ・コンポステラの場合、聖ヤコブ(サンティアゴ)の日である7月25日が日曜日にあたる年とされ、6・5・6・11年おきにやってきます。 
前回は2004年、次回は11年後の2021年というわけで、今年はいっそうたくさんの人々がサンティアゴに終結していました。
・・・・・・

この続きは、「聖ヤコブ年を聖地で祝う(スペイン、サンティアゴ・デ・コンポステーラ)」(添乗員見聞録)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 7日 (土)

メキシコ情報:安全な旅を楽しむための心得

最近、ニュースはやたら物騒なものが多いのでメキシコってとてつもなく怖い国と思っている人も少なくないと思います。
そこで、今日はこんな記事をご紹介しましょう。

メキシコ旅行に興味はあるけど、治安が心配という声をよく聞きます。しかし、ちょっとの気配りで危険は回避できるもの。
ガイドが4年近く暮らす首都メキシコシティはメキシコ国内のなかで最も治安が悪いとされています。しかし、だからといって危険に脅えながら毎日過ごしているわけではありません。買い物や食事、散歩にも出かけますし、バーやライブハウス、クラブで夜遊びもしてメキシコ生活を楽しんでいます。
ここでは旅行者がメキシコ滞在中、どんな点に注意すればいいのか、具体的なアドバイスをあげていきましょう。
・・・・・・

この続きは、「メキシコの防犯対策」(All about メキシコ)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 6日 (金)

スペイン情報:オバマ大統領夫人、超高級リゾート、マルベーリャでバカンス

O0253019910675890582
マルベーリャと言えば超高級リゾート。アラブの王族の別荘がたくさんあるような場所ですから庶民には縁遠い場所です。
そこにあのオバマ大統領夫人が娘さんを伴って休暇にやってきました。
警備の物々しさでたいへんなことになっているようで、スペインのニュースでも大きく取り上げられています。

さて、マルベーリャってどこ?(・_・ 三・_・)
と、お思いのアナタ。
この記事読んで、
明日は職場や学校で知ったかぶりしちゃいましょうφ(.. )
スペイン南部のアンダルシア地方。
この地方にマラガという町があります。・・・・・・

この続きは、「ウェルカム★オバマ米大統領夫人」(食べて歩いて遊んでスペイン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 5日 (木)

スペイン情報:イケメンW杯★結果発表

こんな記事を見つけました。

皆様、大変長らくお待たせ致しましたm(_ _ )m
アナタが選ぶイケメン・ワールドカップ@スペインの結果はイケル・カシーリャス&ダビッド・シルバが堂々の男前一位!

カシーリャスの一位はウルコも記事にする前から想像しておりました。
GKでありスペイン赤軍団の主将としてチームを守り切った男意気、
そして恋人である女性レポーターとのホットな噂でも
話題性No.1でしたからね。
(中略)
さてさて、投票結果一覧はコチラ↓背番号と照らし合わせて見てね。・・・・・・

この続きは、「イケメンW杯★結果発表」(食べて歩いて遊んでスペイン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 4日 (水)

スペイン情報:偽ユーロ札にご注意

Imagen5116s
銀行へ持って行ったら偽札だと言われました。そしてそこで言われたアドバイスがなんと・・

・・・500や50ユーロならまだしも、5ユーロの偽札なんて誰も疑わないですよね。
額は小さくても数刷れば元は取れる、ってことか。
実はこれ、ある方が銀行に入金しようと思って持って行ったらはじかれてしまって、初めてそこで気が付いたんです。当然銀行は換えてくれない。挙句は分からないように使っちゃいなさい、とのアドバイス。・・・

この続きは、「偽札注意報!!」(Barcelona+++Tanken)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 3日 (火)

メキシコ情報:ちょっとダークなソノラ市場

20100421073009a13s
黒魔術の道具なども売っていることで有名なソノラ市場。様々な不思議なものを売っているのです。例えば、死を信仰の対象とする聖人像なんかまであったりします。

・・・メキシコではガイコツアートで有名ですが、これはアートではなく信仰のひとつで、SANTA MUERTE サンタ・ムエルテといって死を信仰する人たちの聖像です。キリストやマリア像と違って少し不気味ですが、信仰する人たちの多くには犯罪者や・・・

この続きは、「メキシコお散歩 ソノラ市場編」(Mil Palabras......)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 2日 (月)

スペイン事情:夏休みは、リゾートで毎日何もしないのが基本

20100731_1325869
夏休みの過ごし方にも日本人とスペイン人の価値観の違いが際だっています。

・・・やっぱり最も一般的だったのは、バルセロナ近郊の海沿いの村なんかにアパートを借りて、一ヶ月間そこでのんびりと過ごすと言う人でしたね。で、そこで一体何をするのかと言うと、基本的に「何もしない」(笑)。
こんな感じのビーチを眺めながら、10時か11時頃にムックリと起きて、クロワッサンとコーヒーで軽い朝食を取りつつ目の前のビーチへGO!3時くらいになったら・・・

この続きは、「今日から夏休み!」(地中海ブログ)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »