« メキシコ情報:B級グルメ(定食を食べよう) | トップページ | スペイン情報:46度の猛暑、耐えられますか »

2010年8月28日 (土)

ラテンアメリカ情報:恐縮しない文化

文化的な背景が違うために、日本語から翻訳するのがむずかしい言葉は少なくありません。例えば「反省する」。和西辞書を見るといくつかの単語が書いてありますが、どれも一部、ニュアンスが違っています。「恐縮する」という日本語もなかなか訳せない言葉の一つです。今日は、そんなことについて考えさせてくれる記事をご紹介します。

・・・もし、このような事態が日本で生じたら、 - 大災害でもない限り生じないと思いますが - 恐らく会社の幹部が記者会見でも開き、恐縮して謝りながら事情を説明するだろうと思います。しかし、この国では、というか中南米全般に言えることですが、何か相手に対して(この場合なら電気や水の消費者に対して)申し訳ないという意識がないのです。現実に生じてしまった事なのだから仕方がない、申し訳ないと恐縮する必要などないというのが、この中南米人の意識なのでしょう。・・・

この続きは、「恐縮しない文化」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« メキシコ情報:B級グルメ(定食を食べよう) | トップページ | スペイン情報:46度の猛暑、耐えられますか »

文化情報」カテゴリの記事