« メキシコ情報:なぜ、大聖堂の壁画に日本のキリシタン迫害が? | トップページ | メキシコ事情:ハンドルを握ると、目が点になることだらけ »

2010年9月 2日 (木)

スペイン情報:そういえば、薬草屋さんがやたら多い

Sp_0901_0204
エルボラリオ(HERBOLARIO)って言葉聞いたことありますか。考えてみると、スペインで昔からよく見かけるのがこのお店です。まあ、強いて訳せば薬草屋さんでしょうか。ここで売っているものが、日本へのお土産にも最適なんだそうです。さて、どんなものかというと・・

今回はスペインのお土産についてちょっとしたアドバイスをしたいと思います。
というのも在住9年目の今年になって、スペインの町のどこでも見かける
エルボラリオ(HERBOLARIO)で日本に持って帰るお土産があれこれ見つかることに
気付いたのです。
エルボラリオは直訳すると薬草店。もともとは日本の感覚でいう漢方薬局でしたが、
近年では自然食品や自然コスメ、サプリメントなども取り扱うお店になりました。
最近話題になっているホメオパシーの薬を売っているのもここ。・・・

この続きは、「お土産も見つかるエルボラリオ」(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« メキシコ情報:なぜ、大聖堂の壁画に日本のキリシタン迫害が? | トップページ | メキシコ事情:ハンドルを握ると、目が点になることだらけ »

文化情報」カテゴリの記事