« スペイン情報:「富沢祥也さんの死」スペイン中が悲しみに | トップページ | ニカラグア事情:氾濫する河川をものともせず渡る公共バス »

2010年9月10日 (金)

ニカラグア事情:女中さんを解雇する驚きの方法

驚いたことに、現行のニカラグア労働法上、雇用者は被雇用者に解雇を事前に通告しなくてよいことになっているのだそうです。その理由とは・・・

前、このブログで中南米における女中さんの雇い方について書いたことがあります(→こちら )。雇い方も難しいが、実は解雇の仕方も難しい。解雇の場合は、ケース・バイ・ケースで、こうすべきとは一概に言えないのですね。何年も勤めた後の解雇もあるし、雇って日が浅い場合もある。また、女中さんに落ち度がある場合もあれば、落ち度はないけれど雇用者の都合や好みが合わないからという場合もあります。それぞれのケースで判断して、後に問題が残らない方法を取らねばなりません
 間もなくニカラグアを去ることにしたリカルドおじさんは、昨日、女中さんに解雇予告を致しました。・・・

続きは、「女中さんに解雇予告」(ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活)をご覧ください。
瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:「富沢祥也さんの死」スペイン中が悲しみに | トップページ | ニカラグア事情:氾濫する河川をものともせず渡る公共バス »

文化情報」カテゴリの記事