« スペイン情報:スペインで最も美しい村!? | トップページ | スペイン情報:昨日、夏時間終了 »

2010年10月30日 (土)

アルゼンチン情報:前大統領の死の反響がこんなにも大きいワケ

1160029_tn
キルチネル前大統領の突然の死去がスペイン語圏の各メディアでトップニュースとして大々的に取り上げられています。
現職でもない大統領の死がこんなに国際的な反響を呼んだ理由とは・・・

アルゼンチン前大統領、ネストル・キルチネル氏が
現地時間10月27日、サンタクルス州のカラフェテで
心臓発作のため死去。60歳だった。

アルゼンチンは3日間の服喪を決定した。
ベネズエラとブラジルも…。

日本からすると、単に「前」大統領の死去に、なぜ?という
疑問が生まれるだろうが、アルゼンチンでは、誰も彼のことを
「前」大統領だと思っていない。・・・・

続きは、「アルゼンチンのキルチネル前大統領死去で起こる不安」(ラテン!ラテン!ラテン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:スペインで最も美しい村!? | トップページ | スペイン情報:昨日、夏時間終了 »

文化情報」カテゴリの記事