« スペイン情報:バルサ・ミュージアム、心を魅了する演出とは | トップページ | スペイン情報:ローマ法王の訪問とバルセロナの都市戦略 »

2010年11月 9日 (火)

アルゼンチン情報:光と影、貧民街に暮らす人々

2414916224_ccd3b73b20
今日はアルゼンチンの影の部分を紹介する記事を取り上げてみました。
一部の旅行会社が「貧民街ツアー」を行っているそうです。これってかなりショッキングですよね。

・・・貧民街があるのはたいてい、
高速道路が走る高架橋の下や線路沿いです。
彼らは不法に家を建て占拠していることになりますが、
貧民街でなくても市内の空き家や空きビルに入り込み
勝手に住み始めてしまうこともあります。
そのため、入り口にレンガを積み上げて封鎖し
不法占拠されないように対策を取っている建物を目にすることもしばしば。・・・・

続きは、「アルゼンチンの光と陰~貧民街に暮らす人々~」(地球の歩き方)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:バルサ・ミュージアム、心を魅了する演出とは | トップページ | スペイン情報:ローマ法王の訪問とバルセロナの都市戦略 »

文化情報」カテゴリの記事