« メキシコ情報:無人島コントイで大自然を満喫しませんか | トップページ | ペルー情報:コカの葉とコカインの違いって? »

2010年11月19日 (金)

スペイン語情報:その単語、ここでは通じません。

Kotobakikou04
世界の20カ国の公用語であるスペイン語。大きな違いはありませんが、日常的な単語レベルになると、それぞれの国でいろいろな違いがあって、ちょっとした悲喜劇のもとになったりします。

・・・・スペイン語は世界20か国以上で話されているのだから、こうした誤解も無理もない。ただ、これはスペイン語を外国語として接している私たちだけの話ではない。スペインに着いて間もないメキシコ人の大学生が、スペイン語が通じない、と悔しさで涙あふれんばかりに話してくれたことを思い出す。
 留学生活を始めるにあたって掃除道具を揃えるべく「jerga(=モップ)」を買いに行くと、・・・・

続きは、「リレーエッセイ言葉紀行」(白水社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« メキシコ情報:無人島コントイで大自然を満喫しませんか | トップページ | ペルー情報:コカの葉とコカインの違いって? »

「総合力を伸ばす」」カテゴリの記事