« スペイン情報:昨日、夏時間終了 | トップページ | スペイン情報:サグラダファミリア、歴史的イベント準備で大忙し »

2010年11月 2日 (火)

スペイン情報:マッサージ、シエスタつきのランチで癒しのひとときを!

Siesta_01

マドリードの中心街、高級ブティックの立ち並ぶサラマ ンカ地区にありながら、30ユーロでこんな豪華な一時が過ごせるレストランがあるのだそうです。

・・・シエスタの習慣が変わりつつあるとはいえ、スペインでは”ホルナーダ・パルティーダ“という勤務形態があり、概ね朝9時、10時から2時まで、2~3時間の休憩を挟んで4時、または5時から7時、8時までの勤務で、小さな企業や、一般のお店などでは採用しているところが多数あります。お昼休みは、地下鉄やバス、車で家に帰り、午後の勤務に間に合うように、急いでお昼を食べてまたオフィスまでとんぼ返り・・・・、または、2~3時間のお昼休みも、家まで遠い場合は、何とか時間をつぶさなければなりません。これではせっかくの長いお昼休みもかえって疲れてしまいます。そこでそのような勤務形態の人向けに考案されたのがこのシエスタつきのメニューです。・・・・

続きは、「シエスタのできるレストラン ロハスな空間」(考えるパン)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:昨日、夏時間終了 | トップページ | スペイン情報:サグラダファミリア、歴史的イベント準備で大忙し »

文化情報」カテゴリの記事