« スペイン情報:見よ、この迫力。巨大カガネ人形、出現 | トップページ | ベネズエラ情報:富裕層が国外脱出し、逆に世界からは移民流入 »

2010年12月15日 (水)

スペイン語映画情報:ハビエル・バルデム、新作「ビューティフル / Biutiful」を語る。

N0028856
アカデミー賞助演男優賞を受賞したスペイン出身のハビエル・バルデムの新作は『ビューティフル / Biutiful』(原題)です。不法滞在者を暑かった作品で、彼は役作りのために、実際にその地域の人々と暮らしたのだそうです。

・・・バルセロナの不法滞在者の居住区について「僕はスペインのマドリードに住んでいるからバルセロナも似たような都市だが、このような不法滞在者はどこの国の大都市でもよく見られる。当然僕も世界中の大都市での移民問題や、近代の奴隷と言われる不法に工場で働かされている人々を、新聞やテレビなどで距離を置いて見てきた。だが今回は、そんな地域で暮らす男の設定だから、実際にこの地域に住んでいる人々と共に暮らし、彼らの話を聞いてみたんだ。すると、・・・

続きは、「新作『ビューティフル』でハビエル・バルデムを直撃!カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞し、2度目のオスカー受賞なるか?」(シネマトゥデイ)

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:見よ、この迫力。巨大カガネ人形、出現 | トップページ | ベネズエラ情報:富裕層が国外脱出し、逆に世界からは移民流入 »

映画・テレビ」カテゴリの記事