« スペイン情報:スペイン国歌斉唱!でも歌詞がないからハミングで | トップページ | スペイン情報:バーゲンシーズンを狙った巧妙な「下着姿で来店してね」キャンペーン »

2011年1月 8日 (土)

スペイン情報:長いクリスマス期間の最終日を飾る定番イベントといえば。

20110106_1510215
スペイン語圏のクリスマス期間は12/24から1月6日。この最後を飾る大イベントが東方の三博士のパレード。その規模の大きさがどれほどのものか実感できる記事をご紹介しましょう。

・・・スペインではこの伝説に因んで1月6日の朝、子供達が起きた時には枕元にプレゼントが届いているって言うしきたりになってるんだけど、その日のお昼には親戚一同が集まってランチを採りつつ、大人達はその席で互いにプレゼントを交換するって言うのがスペインの伝統となっています。で、前日の夜に東方の三博士が子供達にプレゼントを運んで来てくれるって事になってるんだけど、何が凄いって、・・・

続きは、「スペインの長―いクリスマスイベントの締め括り:東方の三博士来る)」(地中海ブログ)

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:スペイン国歌斉唱!でも歌詞がないからハミングで | トップページ | スペイン情報:バーゲンシーズンを狙った巧妙な「下着姿で来店してね」キャンペーン »

文化情報」カテゴリの記事