« スペイン情報:バーゲンシーズンを狙った巧妙な「下着姿で来店してね」キャンペーン | トップページ | スペイン情報:癒しの旅、サンルーカル・デ・バラメダ »

2011年1月10日 (月)

チリ情報:英雄ビクトル・ハラが殺された

20101221080439c91
スペイン内戦で詩人ガルシア・ロルカが反乱軍側の人々によって殺されたのは日本でも有名ですが、チリの軍事クーデターでもこんな悲劇が起こっていました。

1973年9月11日、南米チリのアジェンデ革命政権がピノチェット将軍の軍事クーデターで崩壊した。それからはじまったアジェンデ派に対する軍部の容赦ない弾圧は、多くの生命を奪った。そのひとりがチリ、いやラテンアメリカの大衆音楽にとって掛け替えのない才能だったビクトル・ハラがいる。
(中略)
ハラはアジェンデ派の歌手として軍部のブラックリストの1ページに記載される存在だった。逮捕されサッカー場に強制収監された。そこでハラは、死を待つひとびとを励ますためギターをかき鳴らし、歌いつづけた。そんな英雄的なハラに対し軍当局は彼の手首を打ち砕き、・・・

続きは、「メキシコ音楽話題  ビクトル・ハラの暗殺者、逮捕」(上野清士 店長の Cafe Latina)

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:バーゲンシーズンを狙った巧妙な「下着姿で来店してね」キャンペーン | トップページ | スペイン情報:癒しの旅、サンルーカル・デ・バラメダ »

文化情報」カテゴリの記事