« スペイン情報:悲劇の実話、テルエルの恋人達 | トップページ | スペイン情報:禁煙大国になったスペインの今 »

2011年2月20日 (日)

スペイン情報:国際イベント都市としてのバルセロナの優位性

国際イベントを開催できるメリットってこんなに大きいのですね。

今週バルセロナでは世界最大規模の携帯電話の祭典、Mobile World Congressが国際見本市会場にて行われていました。
この祭典、20年程前(1987年以来)から南フランスのカンヌを舞台に行われていたのですが、つい5年程前(2007年以降)からはその舞台をバルセロナに移し、この数日間だけは「地中海の首都」が世界中の携帯関連の研究者や起業家達の熱い視線を独占する事に成功しています。
(中略)
さて、問題はここからなんだけど、こんな「都市にとって大変美味しいイベント」を他の諸都市が放っておくはずが無く、再来年からの5年間の契約を巡って、もう既にヨーロッパの各都市がイベント誘致に動き出しています。候補となっているのは、・・・

大型イベント誘致戦略に見るエンターテイメント性と都市のイメージ」(地中海ブログ)

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:悲劇の実話、テルエルの恋人達 | トップページ | スペイン情報:禁煙大国になったスペインの今 »

文化情報」カテゴリの記事