« メキシコ情報:あの女子大生警察署長、ついに麻薬抗争で米国に亡命 | トップページ | スペイン情報:日本とはだいぶ違う、お誕生日パーティーの流儀 »

2011年3月 7日 (月)

コスタリカ情報:女子ボクシングの世界チャンピョンが誕生

Hannagabriels
女子ボクシングって、2012年のロンドン・オリンピック大会から正式に競技種目として採用されるんてすってね。さて、中米のコスタリカからウェルター級の女子チャンピオンが誕生しました。

 ・・・コスタリカのカリブ沿岸出身のアフロ系のアナ・ガブリエル、27歳。ドレッド・ヘアーを綿バンドで結んだサウスポーのファイター。ガブリエルの勇姿はリングにあがるだけで絵になる。この国のサッカーもそうだがカリブ沿岸地帯に散在して住むアフロ系出身者に優秀な選手が多い。中米のなかではもっとも白人層の比率の高い国だが、・・・

続きは、「中米コスタリカ 女子ボクシングの世界チャンピョン誕生」(上野清士 店長の Cafe Latina)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« メキシコ情報:あの女子大生警察署長、ついに麻薬抗争で米国に亡命 | トップページ | スペイン情報:日本とはだいぶ違う、お誕生日パーティーの流儀 »

スポーツ」カテゴリの記事