« 丸の内にオシャレなメキシコ料理店「MUCHO」オープン | トップページ | スペイン情報:日本の原発事故に対するスペイン人達の反応 »

2011年4月 8日 (金)

スペイン語映画情報:『BIUTIFUL』日本公開決定!

20110404195329_00_240
ついに、日本公開が決定しました。あの『アモーレス・ぺロス』(02)や『バベル』(07)のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がメガホンを取り、ハビエル・バルデムがカンヌ国際映画祭主演男優賞に加え、アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされた話題作です。

移民の困難な状況を描く『BIUTIFUL ビューティフル』が6月25日(土)より日本公開されることが決まった。
バルセロナの闇社会で生きるウスバルは、自分が末期癌に侵されていることを知る。彼に残された時間は2ヶ月、父親として愛する子供たちのために男がとった決断。終わりを知った者だけが見せる、力強く美しい人間の姿とは。・・・

続きは、「『BIUTIFUL』日本公開決定!アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督「シーンの一瞬に至るまで作り込んでいる」」(Walkerplus)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« 丸の内にオシャレなメキシコ料理店「MUCHO」オープン | トップページ | スペイン情報:日本の原発事故に対するスペイン人達の反応 »

映画・テレビ」カテゴリの記事