« スペイン:セビージャにはこんなステキな美術館もありますよ | トップページ | スペイン情報:巡礼の終点、サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂の感動 »

2011年4月14日 (木)

スペイン情報:フェリア・デ・アブリルと言えば、カセタ(小屋)パーティ

Caseta_fuerathumb
もうすぐセマナサンタ(聖週間)、そして次は、:フェリア・デ・アブリル(春祭り)、いよいよセビージャのお祭りシーズンスタートですね。

フェリアは1847年からあり、当時は家畜の市として始まったということです。今では、セビリア市民が女性はフラメンコ衣装、男性は丈の短いジャケットと身体にぴったりとしたズボン、そして頭には帽子をかぶって(写真を見てもらったほうがいいですね)おめかしし、1000個以上もあるというカセタ(小屋)の中で、1週間、食べて飲んでおしゃべりして、歌って踊って過ごすというお祭りです。カセタは、持ち主の家族や知り合いしか入れないものと・・・

続きは、「フェリア・デ・アブリル」(スペインコラム)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン:セビージャにはこんなステキな美術館もありますよ | トップページ | スペイン情報:巡礼の終点、サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂の感動 »

文化情報」カテゴリの記事