« チリ情報:モアイの廻りを掘ってみたら体が出てきた! | トップページ | スペイン情報:各都市で大規模デモ、ジャスミン革命のスペイン版? »

2011年5月20日 (金)

メキシコ情報:世界一のメキシコ人大富豪、28億円の美術館を無料開放!

F4cc03ec
すごいですね。世界一の富豪ともなるとやることのスケールが違いますね。

メキシコ人大富豪カルロス・スリム氏が、自身のアートコレクション約6万6000点を展示する新しい美術館「ソウマヤ美術館(Soumaya Museum)」を、2011年3月末にメキシコ市にオープンしたようです。
なんと入場無料なんだとか。・・・

続きと写真は、「世界一のメキシコ人大富豪、母国に28億円の美術館をオープンし無料開放」(ラテンオタクのネタ探し)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« チリ情報:モアイの廻りを掘ってみたら体が出てきた! | トップページ | スペイン情報:各都市で大規模デモ、ジャスミン革命のスペイン版? »

文化情報」カテゴリの記事