« 作家の池澤夏樹氏インタビュー:スペインやラテンアメリカ文化について語る | トップページ | スペイン情報:ゴールデンウィークのコルドバ、パティオ祭り »

2011年5月10日 (火)

メキシコ情報:「海に沈んだ都市」水中美術館の不思議な展示作品の数々

Underwatermanoncouch
カンクンでオープンした水中美術館ですが、ずいぶん不思議な作品が展示されているようですよ。

メキシコ、ユカタン半島の沖合にある水中美術館(MUSA)が、現代生活の一場面を描き出したコンクリートの彫像が並ぶ新しい「部屋」をオープンした。
『われわれがしてきたこと』(What Have We Done)というタイトルのインスタレーションでは、イブニングドレスに身を包んだ女性や、テレビに向かって夕食をとる男性などの彫像が水に沈んでいる。
カンクン海岸沖のプンタ・ニスクにある最新の水中展示は、・・・

続きは、「「海に沈んだ都市」水中美術館のギャラリー」(wired vision)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« 作家の池澤夏樹氏インタビュー:スペインやラテンアメリカ文化について語る | トップページ | スペイン情報:ゴールデンウィークのコルドバ、パティオ祭り »

文化情報」カテゴリの記事