« スペイン情報:スペイン各地で開かれる楽しい中世祭 | トップページ | スペイン情報:毎年スペイン人が熱狂するユーロビジョンとは »

2011年5月16日 (月)

メキシコ情報:アメリカに逃亡した女子大生警察署長のその後

20110515_183826
就任当時、その勇気に世界中が驚いた女子大生警察署長ですが、やはり現実の壁は想像以上に厳しかったようですね。

【5月14日 AFP】犯罪が多発するメキシコの町で、20歳という若さで警察署長に就任した後、脅迫を受けて米国に避難した女性、マリソル・バジェス(Marisol Valles)さんが逃亡後初めてテレビのインタビューに応じ、「自分は無知だった」と語った・・・

続きは、「警察署長引き受け「無知だった」、メキシコから逃亡の元女子大生」(AFP)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:スペイン各地で開かれる楽しい中世祭 | トップページ | スペイン情報:毎年スペイン人が熱狂するユーロビジョンとは »

ニュース」カテゴリの記事