« スペイン情報:えっ、初音ミクの技術って、カタルーニャ産なの? | トップページ | スペイン情報:今なお残る廃墟、一目瞭然内戦の破壊力。 »

2011年6月18日 (土)

スペイン情報:セビージャっ子に人気の創作系タパスのバル

Sp_0602_0103
やっぱり、バル文化はスペインの華ですね。

・・・・私が住むバレンシア地方にはタパス文化があまり根付いていません。町を歩いていても、
バルよりカフェが目立ちます。タパスとバルのはしごが好きな私としては残念な限り。
そこで、先日セビージャに行った際には、地元のお友達夫婦に人気のバル2軒に連れて行って
もらいました。もちろんはしごです。エスラバは、有名なグラン・ポデールのキリスト像が安置された聖堂のあるサン・ロレンソ
広場のすぐ横。入るとまず長いバーカウンターがあり、その奥にいくつかのテーブル席が
ある小さなお店です。創作系タパスを出すだけあって、店内もややおしゃれな雰囲気。
夜8時半のオープンと同時に入らないと座れないと言われ、その時間に行くと、...。

続きは、「セビージャっ子に人気のバル」(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« スペイン情報:えっ、初音ミクの技術って、カタルーニャ産なの? | トップページ | スペイン情報:今なお残る廃墟、一目瞭然内戦の破壊力。 »

文化情報」カテゴリの記事