« チリ情報:360度絶景パノラマ観光地紹介 | トップページ | アルゼンチン情報:自己主張の方法 »

2011年8月23日 (火)

ボリビア情報:日系人社会を訪問して考えたこと

Boliviasanjuan20110131091618633x474
今から50年前に海外で一旗揚げることを夢見てボリビアの地にやってきた日本人達の子孫達。今、何を思い、どんな生活をしているのでしょうか。

・・・そしてサンタクルス近郊に、とても気になる存在があった。
それはボリビアに在るという日本人移住地だった。ここサンタクルスの近くに2箇所あるという。
“コロニア オキナワ”(沖縄からの移住者が中心)
“コロニア サンフアン”(九州からの移住者が中心)一体そこにはどんな人達がいて、どんな生活があるのか。
僕はこの2つの場所を訪れることにした。…・・・


続きは、約60年前、ジャングルを切り拓いて南米に移住した日本人達。(コロニアオキナワ&コロニアサンフアン訪問記)」(SAMURAI)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

« チリ情報:360度絶景パノラマ観光地紹介 | トップページ | アルゼンチン情報:自己主張の方法 »

文化情報」カテゴリの記事