スポーツ

2011年7月29日 (金)

アルゼンチン情報:メッシ、自国民への手紙で悲痛な思いを

どんなに名声を得た後も、悩み苦しみはつきないものですね。

メッシがアルゼンチン国民に対して書いた手紙がある事をご存知でしたか?
自分はアルゼンチンの友人を通じて読んだのですが、
とても衝撃的な内容でした。
ファンを意識したコメントとかではなく、
メッシ本人の心の底から出てるとわかる文章です。
日本の皆さんがこれを読んだら、
きっと、アルゼンチン人がとんでもない人達だと思う人もいるでしょう。
でも、本当に母国を愛しているアルゼンチン人であれば、
皆、このメッシの文章に共感しているはずです。・・・


続きは、「メッシがアルゼンチン国民に書いた手紙・・・」(Carlos Blog)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2011年7月12日 (火)

アルゼンチン情報:サッカーへの情熱は文化の一部

アルゼンチン人にとってサッカーはここまで生活の一部になっているのですね。

・・・こちらではhinchaインチャ(サポーター、ファン)といえば、先祖代々、まあ、1810年からの建国200年の若い年ですから、せいぜいおじいさんの代ですが、そのときから、このチームのファンと決まっているんです。男の子が産まれたらボールをプレゼントする、またひいきチームのユニフォームや帽子をお父さん方、またお母さん方のおじさんなど、誰が着せるかで喧嘩までして・・・


続きは、「なぜアルゼンチンではサッカーに熱狂するのでしょう。」(主観的アルゼンチン/ブエノスアイレス事情)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2011年3月 7日 (月)

コスタリカ情報:女子ボクシングの世界チャンピョンが誕生

Hannagabriels
女子ボクシングって、2012年のロンドン・オリンピック大会から正式に競技種目として採用されるんてすってね。さて、中米のコスタリカからウェルター級の女子チャンピオンが誕生しました。

 ・・・コスタリカのカリブ沿岸出身のアフロ系のアナ・ガブリエル、27歳。ドレッド・ヘアーを綿バンドで結んだサウスポーのファイター。ガブリエルの勇姿はリングにあがるだけで絵になる。この国のサッカーもそうだがカリブ沿岸地帯に散在して住むアフロ系出身者に優秀な選手が多い。中米のなかではもっとも白人層の比率の高い国だが、・・・

続きは、「中米コスタリカ 女子ボクシングの世界チャンピョン誕生」(上野清士 店長の Cafe Latina)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2011年2月11日 (金)

アルゼンチン情報:ガンバレ!日本アンプティーサッカー

昨年の10月に、アルゼンチンでアンプティーサッカーのW杯が行なわれました。
障害をもつ選手達が想像もできないような苦労を乗り越えて何度も立ち上がれる原動力って何だと思いますか。

・・・アンプティーサッカーとは、手足の一部に障害を持つ人達が、松葉杖を使ってサッカーをすることで「単なる障害者の球蹴り」と想像する方がいるかと思いますが、それとは全く異なった世界なのです。
(中略)
日本代表の中には、通勤中に交通事故にあい、片足を切断した選手がいました。この方は事故の被害がある前までは普通の生活をしており、役職だったこともあり収入も安定していたそうです。
しかし事故で障害者となってからは、今まで通りの仕事ができるにも関わらず降格され、・・・

ガンバレ!日本アンプティーサッカーが放送されます!」(南米ニュースbyダニエル)

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年9月22日 (水)

パラグアイ情報:目立ち過ぎのゴールキーパー

20100909204623d42
こういう形で目立ちたいというのもありなのかもしれませんね。

パラグアイの「グアラニ」というチームでプレーするウルグアイ人のゴールキーパーが、ユニフォームの着こなしを追求する事でファンを楽しませているようです。
そのゴールキーパーの名は「パブロ(Pablo Aurrecochea)」
ある時はバットマンになり、ある時はスパイダーマンにもなるユニフォームの着こなしセンス。サッカー技術以外のプレーでファンもメディアも楽しませてしまう「着こなしセンス」に着目!・・・

続きは、「パラグアイで活躍するゴールキーパーが目立ち過ぎ!?」(ラテンオタクのネタ探し)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年8月 5日 (木)

スペイン情報:イケメンW杯★結果発表

こんな記事を見つけました。

皆様、大変長らくお待たせ致しましたm(_ _ )m
アナタが選ぶイケメン・ワールドカップ@スペインの結果はイケル・カシーリャス&ダビッド・シルバが堂々の男前一位!

カシーリャスの一位はウルコも記事にする前から想像しておりました。
GKでありスペイン赤軍団の主将としてチームを守り切った男意気、
そして恋人である女性レポーターとのホットな噂でも
話題性No.1でしたからね。
(中略)
さてさて、投票結果一覧はコチラ↓背番号と照らし合わせて見てね。・・・・・・

この続きは、「イケメンW杯★結果発表」(食べて歩いて遊んでスペイン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年7月14日 (水)

スペイン情報:喜び爆発、スペイン・ゴールの実況中継

こんなに感動が伝わってくる実況津中継って、見たことありますか。

はあ、寝不足の皆様、とうとうワールドカップが
終了いたしました。

ついに勝利したスペイン。史上初の快挙。おめでとう~と素直に言おう。
4年後はブラジルだ~っ!

しかし、嬉しかったのは、あの、とっちゃん坊やのイニエスタがゴールしたこと。

いや~、あれはグッと来ましたね。
準決勝進出じたいが史上初だったので、もうスペインは大騒ぎ。

その瞬間のスペイン実況中継の様子がアップされて
いたので、ぜひ。

続きは、『スペイン・ゴールの実況中継』(ラテン!ラテン!ラテン!)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年7月13日 (火)

スペイン情報:カシージャス、優勝インタビューで熱いキス

B0146907_12501139
スペインは勝利の余韻でどんちゃん騒ぎ状態。そんな中で、話題になったインタビューシーンをご紹介。

 ・・・スペインチームの主将でゴールキーパーのIker Casillas(イケル・カシージャス)のインタビューが流れると、ついつい見入ってしまうのね。
だって、インタビュアーはTele 5(民放TV局)の美人スポーツキャスターSara Carbonero(サラ・カルボネロ)。(中略)で、今日の優勝インタビュー。
いつもどおりサラは選手達にインタビューを行う。さて、カシージャスの番。
試合を観ていた人は分かると思うけど、スペインが延長戦後半でゴールを決めた後、カシージャスは泣いていた。インタビューの時も感極まって涙ぐむカシージャス。
「いつも応援してくれていた人々」に感謝の意を表していた。両親、兄弟…、と言った後で一瞬の沈黙。

続きは、『ponerse el mundo por montera』(Days of Being Wild in MADRIZ )をご覧ください。


瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年6月25日 (金)

メキシコ事情:サッカーはお祭り騒ぎ

Mx_0701_0201
すごい、日本ついにやりましたね。ワールドカップでは世界中が盛り上がっています。そこで、今日はメキシコでの熱狂ぶりをとりあげてみました。

・・・ところで、メキシコなどラテンアメリカの国は、スポーツと言えば、サッカー、サッカー、サッカーである。
道でも広場でもちょっと数人集まれば、子供も大人もサッカーをする。
週末など男共は、テレビを見ると言えば、サッカー。
しかも、みんなでワイワイ観戦するのが好き。
そして、勝てば、・・・

続きは、『サッカー』(阪急交通社)をご覧ください。

瓜谷(http://twitter.com/urinozo

|

2010年2月26日 (金)

アルゼンチン情報:フォークランド諸島を巡る紛争、再び?

121494_malvinas
1982年、イギリスとアルゼンチンはフォークランド諸島(アルゼンチン名はISLAS MALVINAS)を巡って戦争が勃発したのですが、ご存じでしたか。ある程度年配の方なら、日本でも大ニュースだったので覚えていると思います。今再び、この島の石油資源を巡って、雲行きが怪しくなってきました。いったい何が起こっているかは以下の記事をごらんください。

 【ロンドン=木村正人】南大西洋の英領フォークランド(アルゼンチン名マルビナス)諸島沖で英企業が油田探査を始めたため、アルゼンチンのタイアナ外相は24日、ニューヨークの国連本部で潘基文事務総長と会談、調停を要請した。同諸島をめぐっては1982年に英国とアルゼンチン間で紛争が勃発(ぼっぱつ)、英国が勝利したが、領有問題は今もくすぶり続ける。英国は「主権」をタテに調停に応じない方針で、中南米諸国は「先進国の横暴」と反発している。・・・

続きは、「フォークランド領有問題が再燃 英企業の油田探査開始で」(産経ニュース)をご覧ください。

関連記事をスペイン語で読んでみませんか。

El gobierno argentino adopta medidas positivas para Malvinas, pero insuficientes.

キーワード planes de exploración 開発計画   soberanía 主権

関連ニュースでリスニングにも挑戦してみませんか。

瓜谷

|

より以前の記事一覧